メニュー
 HOME  輸入車パーツリスト 中古パーツリスト  クルマ買取り  整備/レストア  メンテナンス辞典  ほくしょうの知恵袋  テスターKAYOブログ  社長の日常  マイレブログ  会社概要  アクセス お問い合せ  特定商取引法に基づく表記  ● 採用情報 ●  ● 従業員規則・規定 ●


営業日カレンダー
2020/04
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2020/05
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


営業日   定休日

営業時間 9:00-17:30

ログイン
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失

新規登録

部品辞典

クルマを「長く、安く、安全、快適」に乗り続けるために!

クルマの構造に詳しくない方や整備は工場に全てお任せしている方が、「賢く、長く、安く、安全、快適」な車の維持を実現していただくための情報です

電装機能部品

エアコンコンプレッサー

【機能・役割】

エアコンのガスを圧縮させる装置

メルセデス ベンツ (エアコンコンプレッサー) W201 W124 W126 R107 W460 W461 W463 601 602 DENSO製

【初期の故障・ 異常状態】

ガスが抜ける、圧縮が上がらないなど

【点検方法】

ガスが抜ける箇所の特定、ガスの注入量の測定、コンプレッション力の測定

【初期対策方法 メンテナンス方法】

ガス抜け箇所の修理、コンプレッサーへの専用オイルの注入など

【重度の故障・ 異常、初期異常を放置した場合】

コンプレッサーの焼き付き、固着

【重度の修理】

コンプレッサーから出た金属の摩耗片が内部に回り、レシーバータンク、エキスパンションバルブの交換が必要となり、その他エバポレーター、コンデンサー、高圧パイプ、低圧パイプの洗浄が必要となる。

【よくあるトラブル】

コンプレッサー交換時に、専用オイルの入れ忘れ、適正量以下、以上の注入などによる、異常発生。 コンプレッサー交換時に、他に影響を受けていないか確認しないでコンプレッサーだけを交換すると、また直ぐにコンプレッサーが故障する。

[PR]

copyright(c)2006 株式会社北翔