メニュー
 HOME  輸入車パーツリスト 中古パーツリスト  クルマ買取り  整備/レストア  メンテナンス辞典  ほくしょうの知恵袋  テスターKAYOブログ  社長の日常  マイレブログ  会社概要  アクセス お問い合せ  特定商取引法に基づく表記  ● 採用情報 ●  ●社員就業規則●


最新のエントリ
ブログ カレンダー
« « 2019 4月 » »
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 1 2 3 4
アーカイブ
営業日カレンダー
2019/04
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

2019/05
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31


営業日   定休日

営業時間 9:00-17:30

ログイン
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失

新規登録
Restore Project★D レストアプロジェクトD

パル吉ことメルセデスベンツEクラスS124(W124ワゴン)のレストアを通じて、安く・長く・安全に・快適にを提案していきます!


カテゴリ一覧

レストア プロジェクト D - メルセデス ベンツ S124のハンドリング

メルセデス ベンツ S124のハンドリング

カテゴリ : 
お知らせ     一覧
執筆 : 
 2012-6-13 12:11

メルセデス ベンツ S124のハンドリング

メルセデス ベンツ S124のハンドリングは、しっかりしています。

日本車と比べると、少々重たく感じられるかもしれません。

それがこのパル吉S124の 「」 です。 運転に疲れてしまうといった重たさではなく

運転していることを実感として感じられる重さです。

ハンドルが少し大きめなのも、そのためですね。

ただし、重いからといって動作が緩慢に感じられるわけではないというのが

ベンツマジック 摩訶不思議です!!(笑)

路面に吸い付くような走り。ステアリングホイールに「そっと手を添える」

だけでメルセデス ベンツ S124の走りに出会えます。

ステアリングギアボックスは、ウォーム式で力強いハンドリングをサポート。

ステアリングダンパーは、オイル抜けだったので新品に交換しました。

ハンドルの切り戻しが柔らかく、スムーズに戻ります。

新品に交換したのだから当然と言えば当然なのですが、交換してからステアリングの

応答が良くなり、「ニヤリ」としてしまいます。ベンツの魅力を感じた瞬間です!

普段、乗り慣れてしまうと中々気付きにくいものです。

メルセデス ベンツはメンテナンスを行なうことにより、本来の走りがよみがえります。

基本の作りがしっかりしていなければ、いくらメンテナンスを行なったところで

ボディーが負けてしまうでしょう。

ハンドリングだけを見ても、124型の根強い人気の秘密が少し垣間見えた感じです。

そんなメルセデス ベンツ S124に試乗が出来ます。

日本車では物足りない! もう一度124型に乗りたい そんなあなた!!

ご連絡お待ちしております。

お問い合わせはこちらです → techplus@s-hokusyo.com

copyright(c)2006 株式会社北翔