メニュー
 HOME  輸入車パーツリスト 中古パーツリスト  クルマ買取り  整備/レストア  メンテナンス辞典  ほくしょうの知恵袋  テスターKAYOブログ  社長の日常  マイレブログ  会社概要  アクセス お問い合せ  特定商取引法に基づく表記  ● 採用情報 ●  ●社員就業規則●


最新のエントリ
ブログ カレンダー
« « 2019 12月 » »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
アーカイブ
営業日カレンダー
2019/12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2020/01
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31


営業日   定休日

営業時間 9:00-17:30

ログイン
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失

新規登録
Restore Project★D レストアプロジェクトD

パル吉ことメルセデスベンツEクラスS124(W124ワゴン)のレストアを通じて、安く・長く・安全に・快適にを提案していきます!


カテゴリ一覧

レストア プロジェクト D - 新しい出会い

新しい出会い

カテゴリ : 
お知らせ     一覧
執筆 : 
 2012-12-6 13:38

正直、丹精込めたパル吉(S124)が売れた時ものすごくうれしかった反面、ぽっかりと

さびしい大きな穴が開いていた私、、、。

そんな時、新たにS124がレストアベース車として入庫しました!!

 

前オーナーの方はかなり大事にされており、当店からマイレ製のパーツを

購入していただき、不良箇所をしっかりメンテナンスしながら乗られていました。

車両を引き取りにうかがった際にも、洗車直後の引渡し!

ピカピカな状態にて引渡しをしていただきました。

新しく納車された車を前に、

「新しいのも良いけど、これはこれの良さがあるんだよな・・」

と、しみじみお話していただきました。

 

アナログ制御を多く残している124型。

運転してみて始めてわかる味があります。

「重い。」

第一印象はこれでした。 ドアの開閉からアクセル、ハンドルに至るまで

しっかりと操作しなければならないと感じさせる重さです。

エンジンを始動しブレーキを踏んでシフトをDレンジへ、ゆっくりと走り出します。

重めのハンドルを切り、重量感のあるアクセルペダルを踏み込むと

トルクフルなM103エンジンが重たい車体を引っ張ります。

電子式ではなく、機械式トランスミッション独特の変速ショックによる

加速感を感じながら運転してると、最初に感じた重さを忘れて

運転を楽しんでいました。

ずっしりとした重厚感とスピードを感じさせないゆったりとした走りは

最近の車にはない感覚ですね。


全てがスムーズな動作で燃費もよく、操作が軽い最近の車も良いですが

走ることを中心に考えられている車に敵う訳がありません。

運転している喜び、所有している事の満足感、メンテナンスを行うと

車からしっかりと返答が帰って来て、楽しさ、うれしさを感じることが出来る。

1984年デビューから28年もの歳月がたった今でも、根強い人気の所以を感じる

一台ではないでしょうか? と、勝手に思っています(笑)

 


新しい恋人との出会い。

これからどんな物語になるのか、今からとっても楽しみな一台です。

 

copyright(c)2006 株式会社北翔