メニュー
 HOME  輸入車パーツリスト 中古パーツリスト  クルマ買取り  整備/レストア  メンテナンス辞典  ほくしょうの知恵袋  テスターKAYOブログ  社長の日常  マイレブログ  会社概要  アクセス お問い合せ  特定商取引法に基づく表記  ● 採用情報 ●  ●社員就業規則●


営業日カレンダー
2019/03
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2019/04
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30


営業日   定休日

営業時間 9:00-17:30

ログイン
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失

新規登録

< 前の記事

ボルボ XC90 車検整備

次の記事 >

アルファロメオ156 ステアリングを切ると異音

BMW E46 エンジン始動不良

寒い日にエンジンが始動しにくく、セルをかなり回さなければエンジン始動が出来ない状況のE46。 色々とパーツを交換するも改善されないので、点検してほしいとの依頼です。

 

 

 

エンジンが始動してしまうと非常に調子がよく、息つきやストールしてしまうことはないそうです。 入庫時に詳しく話を聞くと、エンジンが始動出来ない時にはフューエルポンプが動作していないようでした。 

 

 

 

クランク・カムシャフトセンサー、フューエルホースなどが原因ではないかと想定していましたが、点検すると問題有りません。 エアマス、スパークプラグ、インテークゴムパイプ、フューエルポンプ、フューエルポンプリレーは交換済みなので、その他に原因がありそうです。 

 

 

 

入庫当日はエンジンも温まっていたので、フューエルポンプが動作しないということもなく、何度エンジンを始動しても問題ない状態でした。 翌朝はかなり冷え込んでおり、朝一にエンジン始動を試みると確かにフューエルポンプが動作しません。 セルを回すも当然エンジンはかかりません。 バッテリーはセルを回し過ぎて弱っている状態だったらしく、数回のセル始動で上がってしまいました。 バッテリーを充電し再度チャレンジ。  朝一から比べると気温も上がっていましたが、やはりフューエルポンプが動作しません。 診断機では大量のエラーが出ていましたが、ほぼ全てバッテリーの電圧降下によるものなので、特に問題はありません。

 

 

キーONの状態で色々と点検していると、フューエルポンプが動き出しました。 フューエルポンプリレーに少し衝撃を与えると動き出したので、原因はフューエルポンプリレーの接点不良? フューエルポンプリレーは交換済みなので、リレー本体ではなく車体側の接点に問題があったのでしょうか。 しかし、気温がそれほど低くないのでまだ断定は出来ません。 たまたまだった可能性もあるので、気温が低い日を待ちます・・・ ですが、ここ連日気温が高い。 オーナーと相談すると、やはり気温が低い日に始動出来なかったことが気になっているようで、しばらく預かることになりました。

 

 

気温がなかなか下がらないので、フューエルポンプリレーを冷凍庫で冷やして取り付けテストしましたが、一発始動。 数日後にやっと気温が下がり、朝一にエンジンを始動しても一発始動。 接点復活剤の効果が出ているのか、あれからフューエルポンプが動作しないことが再現されません。 オーナーに事情を説明して様子を見てもらうことにしました。  最終的にはフューエルポンプリレー不良ではなく、リレーボックス側の接点に問題があったと断定。  リレーを差し込んだ時の手ごたえはあったのですが、4本ある接点部分のどれか一部に問題があったのだと思われます。


前の記事

ボルボ XC90 車検整備

2019-03-07

次の記事

アルファロメオ156 ステアリングを切ると異音

2019-02-28

TECH+メンテナンスレポートとは?

本コンテンツは、北海道江別市の輸入車専門認証整備工場テックプラスが公開する自動車整備レポートです。
輸入車を愛するお客様に「長く、安く、安全に、快適に」お車とお付き合い頂いて欲しいという当社の理念のもと、「メンテナンスレポート」としてどなたでもお読み頂ける内容をお届けしています。
本コンテンツの内容は全て当社にて整備や修理、点検を行ったものです。

愛車についてお困りのことはございませんか?
最近気になるお車のちょっとした症状や、走れなくなってしまったというご相談など、
なんでもお問合せください。
また、車検のご相談も承っております。

メンテナンスレポート一覧はこちら

< 前の記事

ボルボ XC90 車検整備

次の記事 >

アルファロメオ156 ステアリングを切ると異音

輸入車専門 認証工場 テックプラス

会社名:株式会社 北翔

所在地:北海道江別市江別太305-15

札幌からは、道央自動車を江別東インターで出ると約5分です。

お問合せ:お問合せフォーム

copyright(c)2006 株式会社北翔