メンテナンスレポート
最近の投稿
メニュー
 HOME  輸入車パーツリスト 中古パーツリスト  クルマ買取り  整備/レストア  メンテナンス辞典  ほくしょうの知恵袋  テスターKAYOブログ  社長の日常  マイレブログ  会社概要  アクセス お問い合せ  特定商取引法に基づく表記  ● 採用情報 ●  ●社員就業規則●


カレンダー
2019年 8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
カテゴリ一覧
営業日カレンダー
2019/08
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2019/09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30


営業日   定休日

営業時間 9:00-17:30

ログイン
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失

新規登録

2016年8月23日(火曜日)

ゴルフIIのリアアクスルブッシュ交換

カテゴリー:  | 18時39分56秒

ゴルフIIのリア足回り取り付け部分のブッシュが
経年劣化のため、ゴムが切れているので交換しました。

 
 
 
サスペンション部品のため、走行中は常に捻じれる動作の部品ですので
経年と共に傷みやすい部品になります。
 
交換するには、リアブレーキを分解サイドワイヤーを外してから
リアアクスルを車両より、取外しブッシュ交換となります。
 
 
 
ブッシュを抜き取るには、大きさや形状からプレスは使えません。
ので、当社で扱っている火を使わずに熱を掛けれる
「インダクター」を使い、先にゴム部分をアウターカラーより剥離させ抜き取り
その後、アウターカラー部分を再度熱し後、瞬間冷却を行い
鉄の収縮を利用して抜き取りました。
 
 
 
 
新品のブッシュを入れるには、このタイプのブッシュ形状は
特殊な形をしているため、ハンドメイドで圧入装置(特殊工具)を作り
挿入することができました。
 
 
 
挿入後は、リア足回りを組み付け作業の終了ですが
交換したブッシュのボルトの締め付けは
1G(接地状態)締め付けをしないとなりません。
 
 
 
大浦




コメント

RSS feed for comments on this post.

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

31 queries. 0.026 sec.

copyright(c)2006 株式会社北翔