メンテナンスレポート
最近の投稿
メニュー
 HOME  輸入車パーツリスト 中古パーツリスト  クルマ買取り  整備/レストア  メンテナンス辞典  ほくしょうの知恵袋  テスターKAYOブログ  社長の日常  マイレブログ  会社概要  アクセス お問い合せ  特定商取引法に基づく表記  ● 採用情報 ●  ●社員就業規則●


カレンダー
2019年 3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
カテゴリ一覧
営業日カレンダー
2019/03
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2019/04
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30


営業日   定休日

営業時間 9:00-17:30

ログイン
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失

新規登録

2017年3月16日(木曜日)

廃車を考えている方はお早めに

カテゴリー:  | 19時20分25秒

今年もまたこの季節がやってきました!
そう自動車税の年度末です。
この時期は大変忙しくなります。
なぜなら4月1日の段階でお車を所有していると29年度の自動車税が課税されるからです。
普通自動車であれば万が一過ぎてしまっても月割制度があるので過ぎた月数分だけ支払えば
良いのですが、ものすごく普及している軽自動車の軽自動車税は過ぎてしまうと1年分納税義務が
発生し月割が無いので戻りがありません。
ただでさえ勿体ないのに13年を過ぎた車はさらに重加算税が課されるので3月中に抹消手続きをする
ことをお勧め致します。
この時期、解体業者はどこの会社も忙しくなるのでギリギリの依頼だと受け付けてもらえない可能性
があります。
余裕を持って依頼しましょう。

また、所有権がディーラーや購入した会社、信販会社に付いていないか?
の確認も必要です。
よくあるのが車検証を確認せず、現金購入だから自分の名義ですと言われ引き取りに行くと
所有権が付いている場合が多々あります。
所有者・使用者の2種類があり、使用者はユーザーになりますが、所有者は購入先に設定されていること
がよくあります。
それは所有権解除書類が無いと抹消手続きができないため、必ず所有先に連絡しなくてはなりません。
そうすれば販売店としては次の車を売るチャンスになるからです。

ですのでこの時期は必ず車検証を確認し
―衢権が自分以外に付いていないか?
⊆峺‐擇僚蚕蠅醗鑑証明の住所は一緒か?
住所が違う場合は住民票に両方の住所が載るか?
などの確認が必要です。
引っ越しの回数が多いと住民票や除票にすら載らなくなり必要書類が増えるなど
時間と手間が掛かることになります。

そうなるともう3月中旬ですので急がないとギリギリになってしまします。
そうならないためにもお早目のご依頼お待ちしております。

 


コメント

RSS feed for comments on this post.

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

31 queries. 0.026 sec.

copyright(c)2006 株式会社北翔