メンテナンスレポート
最近の投稿
メニュー
 HOME  輸入車パーツリスト 中古パーツリスト  クルマ買取り  整備/レストア  メンテナンス辞典  ほくしょうの知恵袋  テスターKAYOブログ  社長の日常  マイレブログ  会社概要  アクセス お問い合せ  特定商取引法に基づく表記  ● 採用情報 ●  ●社員就業規則●


カレンダー
2019年 7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
カテゴリ一覧
営業日カレンダー
2019/07
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2019/08
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


営業日   定休日

営業時間 9:00-17:30

ログイン
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失

新規登録

2017年5月26日(金曜日)

プラグも消耗品です。

カテゴリー:  | 08時27分57秒

車のパーツの消耗品といえばタイヤやヘッドランプのバルブ、オイルのフィルターなどがあります。

車のプラグその中の1つになります。

車のプラグはエンジンが動いている間は点火し続けている部品の為だんだん消耗してきます。

車のプラグは、エンジン内部で点火している為、露出しているパーツではありませんが何万km、もしくは調子が悪いと感じた時に外して状態を確認するのも1つのメンテナンスだと思います。

だましだましで乗ると後になってエンジンブローの原因になることもありえます。

しばらくプラグを変えた記憶が無いのと、調子が悪いかな?ということで・・・
自分の車のプラグを外してみました。

上の画像の赤い枠はプラグホールのあるところで3本のうちの真ん中を外している所です。
交換方法はいろいろなサイトに載ってますので割愛させていただきます。

下の画像は、左が新品、右が外したプラグです。

下の画像は左から新品・外したプラグ・外したプラグの電極部分のUP画像となっています。

外したプラグは燃調が濃いのかカーボンが付いています。多少の電極の消耗もありますが使おうと思えばまだ使えそうな気がします。

プラグメーカーの推奨では大体15000〜20000kmと言われていますが確実というわけではありません。
あくまで「目安」ですのでi違和感を感じたら状態を確認して、早めの交換とトラブル対策、予防を行いましょう。

小山


コメント

RSS feed for comments on this post.

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

31 queries. 0.021 sec.

copyright(c)2006 株式会社北翔