最近の投稿
メニュー
HOME 輸入車パーツ販売自動車中古パーツ販売クルマ買取り 整備/レストア ガラスコーティング メンテナンス辞典 ほくしょうの知恵袋 テスターKAYOブログ 社長の日常 マイレブログ 会社概要 アクセス お問い合せ  特定商取引法に基づく表記  ● 採用情報 ●  ● 従業員規則・規定 ●


カレンダー
2022年 5月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
カテゴリ一覧
営業日カレンダー
2022/05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2022/06
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30


営業日   定休日

営業時間 9:00-17:30

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録

2017年12月19日(火曜日)

廃車の際、基本的に必要なもの

カテゴリー:  | 18時27分47秒

北海道もだんだんと厳しい寒さが続くようになってきました!
今日は廃車あるある的なお話です!
廃車にする際、よく聞かれることが廃車に必要なものは何ですか?
まあ当たり前ですね!

普通車の場合、基本として
車検が残っている場合
①車検証
②自賠責
③リサイクル券(預託されていれば紙自体は必要ありません)
④印鑑証明
⑤実印
⑥車検証と印鑑証明の住所が違う場合は2つの住所が記載された住民票
などが基本的なものです。

軽自動の場合はもっとシンプルで財産にはならないので
印鑑証明は必要無く、認印で抹消できます!

ここで先日聞かれたのは、自動車税をまだ今年度分納付してないから廃車に出来ないよね?
ということでした。

廃車にすること自体に自動車税の納付時期は関係ありません・・・・が、
廃車にしてしまっても払っていない車税は払う義務は消えません。
放っておくと延滞が付き苦しくなるだけです。

廃車を依頼する時点での納付有無は関係ありませんが依頼を受けた時点で数年延滞したままの車輛は差し押さえになる可能性があるのでお断りすることがあります。

逆に車検が残っている場合は重量税と自賠責が月割で還付されますので廃車をお考えの方はお早めにご依頼ください!


コメント

RSS feed for comments on this post.

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

31 queries. 0.009 sec.

copyright(c)2006-2021 株式会社北翔