メンテナンスレポート
最近の投稿
メニュー
 HOME  輸入車パーツリスト 中古パーツリスト  クルマ買取り  整備/レストア  メンテナンス辞典  ほくしょうの知恵袋  テスターKAYOブログ  社長の日常  マイレブログ  会社概要  アクセス お問い合せ  特定商取引法に基づく表記  ● 採用情報 ●  ●社員就業規則●


カレンダー
2018年 8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
カテゴリ一覧

ご注文やお問合せの際は、KingSSLサーバ証明書を使用し、大切なデータを暗号化し送信しています。

営業日カレンダー
2018/08
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2018/09
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30


営業日   定休日

営業時間 9:00-17:30

ログイン
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失

新規登録

2018年2月9日(金曜日)

DIYでハイマウントランプ交換

カテゴリー:  | 08時24分25秒


ハイマウントストップランプとは、画像の赤丸の所のリヤガラスに中央上部に取り付けられた補助制動灯(ランプ)です

先日、通勤で使っているプレマシーのハイマウントストップランプが切れていることを教えてもらい、交換しました。
走っている時はなかなか後ろのことに気が付かないものです。

リアゲートを空けるとランプの裏側に赤い枠の中にカバーがあります。

カバーを外すと上の画像の左側みたいになってます。
後は10mmのナットを外すだけで・・・

こんな感じになります。
右の画像の上が外した物、下がこれから付ける物です。
上の外した物は、よく見ないとわかりませんが割れて水が入っていて、LEDを駄目にしていたため点灯しませんでした。

交換して、ちゃんと点灯するようになり一安心です。

制動灯(ストップランプ)と連動しており、ブレーキング中であることを車両中心から後続車両に知らせることで、追突防止に効果があるとされている安全装置のひとつです。
 

日本では平成18年より義務化されており、製造される全ての車両にハイマウントストップランプが装備されています。

車種によっては自分で交換できるものもあると思います。
もし、切れていたら、DIYで変えてみるのも有りかと思います。

小山


コメント

RSS feed for comments on this post.

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

31 queries. 0.028 sec.

copyright(c)2006 株式会社北翔