メンテナンスレポート
最近の投稿
メニュー
 HOME  輸入車パーツリスト 中古パーツリスト  クルマ買取り  整備/レストア  メンテナンス辞典  ほくしょうの知恵袋  テスターKAYOブログ  社長の日常  マイレブログ  会社概要  アクセス お問い合せ  特定商取引法に基づく表記  ● 採用情報 ●  ●社員就業規則●


カレンダー
2018年 9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
カテゴリ一覧
営業日カレンダー
2018/09
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2018/10
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


営業日   定休日

営業時間 9:00-17:30

ログイン
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失

新規登録

2018年9月12日(水曜日)

パーキングブレーキ

カテゴリー:  | 11時28分26秒

2018年9月6日に発生した、北海道胆振東部地震において、
被災されました皆様に心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い日常生活が戻りますことを心よりお祈り申し上げます。

駐車の際や緊急時のブレーキとして用いられるパーキングブレーキ。
運転席シートの横にあるレバーを引き上げるものが主流だった為、
『サイドブレーキ』という方が馴染み深いかもしれませんね。
しかし、現在は運転席足元のペダルを踏み込むものも登場しているので、
『パーキングブレーキ』や『駐車ブレーキ』という呼称に統一されています。

構造としては、レバーを引く、あるいはペダルを踏むことでワイヤーを引っ張り、
後輪にブレーキをかけるものが主流です。
このワイヤーは使っているうちに伸びてきてしまうので、定期的に点検や巻き直す必要があります。

一方、最近ではボタン1つで作動する
『電動パーキングブレーキ』の採用が増えています。
こちらの構造はブレーキキャリパーにモーターが搭載され、
そのモーターの作動によりブレーキがかかるものです。

電動パーキングブレーキが増えている理由としては、
全車速追従機能付きのクルーズコントロールなどの、
運転支援システムとの連動が挙げられます。
また信号待ちの際などに有効な停止保持機能なども便利な機能です。
しかし、あくまで「電動」の為、バッテリー上がり時は作動しないなどの可能性が高いです。
その為お乗りの車が電動パーキングブレーキが採用されている方は
バッテリー上がり時の対処方法などを事前に把握しておくことをおすすめします。

大西
 


コメント

RSS feed for comments on this post.

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

31 queries. 0.022 sec.

copyright(c)2006 株式会社北翔