メンテナンスレポート
最近の投稿
メニュー
 HOME  輸入車パーツリスト 中古パーツリスト  クルマ買取り  整備/レストア  メンテナンス辞典  ほくしょうの知恵袋  テスターKAYOブログ  社長の日常  マイレブログ  会社概要  アクセス お問い合せ  特定商取引法に基づく表記  ● 採用情報 ●  ●社員就業規則●


カレンダー
2019年 1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
カテゴリ一覧
営業日カレンダー
2019/01
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2019/02
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28


営業日   定休日

営業時間 9:00-17:30

ログイン
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失

新規登録

2013年11月20日(水曜日)

BMW(E46)隠れたショックダンパー

カテゴリー:  | 22時42分44秒

始めにショックダンパーと聞いて思い浮かべるのが、ショックアブソーバー、

ボンネットフードショック、トランク、ゲートショックだと思います。

ですが、BMW(E46)にはもう一種類のショックダンパーが取り付いています。

普段は機能しませんが、もしもの時に作動します!

そうなんです。フロントバンパーとリアバンパーの内側にもショックダンパーが

付いているのです!

 

追突による衝撃から乗員を守るために付いています。

写真で見た限りでは、進行(後方)方向からの衝撃緩和に見えますが、

バンパー横からの衝撃緩和にも役立っています。

もう10年以上も前から付いてるってすごいですよね!

でも、一度も作動して欲しくはありませんが、、、。

これから冬道シーズン到来ですので安全ドライブを心掛けましょう!

  高橋


コメント

RSS feed for comments on this post.

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

31 queries. 0.032 sec.

copyright(c)2006 株式会社北翔