メンテナンスレポート
最近の投稿
メニュー
 HOME  輸入車パーツリスト 中古パーツリスト  クルマ買取り  整備/レストア  メンテナンス辞典  ほくしょうの知恵袋  テスターKAYOブログ  社長の日常  マイレブログ  会社概要  アクセス お問い合せ  特定商取引法に基づく表記  ● 採用情報 ●  ●社員就業規則●


カレンダー
2019年 1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
カテゴリ一覧
営業日カレンダー
2019/01
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2019/02
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28


営業日   定休日

営業時間 9:00-17:30

ログイン
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失

新規登録

2014年4月11日(金曜日)

プジョー 307SW の分解、交換時の注意点 エンジンルーム編

カテゴリー:  | 12時29分10秒

最終回。

今回はエンジンルーム内にある部品の取り外し、交換時の注意点を紹介。

エアコンフィルター

車体右側にあります。

エアコンフィルターを収めているカバーを取り外す時の注意点

青丸が正常な状態、赤丸が取り外す時に割れてしまったフック。

このフックの左右を起こしてカバーを外すのですが、エンジンの熱で硬化してしまったのか、割れやすくなっています。

左右均等にフックを起こして、慎重に取り外しましょう。


イグニッションコイル

シリンダーヘッドカバー上部のカバーをマイナスドライバーを使って取り外す。

反時計周りに90°回す。

白丸部分にあるコイル上部の8mmボルトを緩ます。

イグニッションコイルにつながっているコネクターを外して、コイル本体の左右を掴み、左右均等にゆっくりと引き上げる。

このとき、同時にスパークプラグも交換しておきたいですね。


エアクリーナーエレメント

ボックス上部のプラス4ヵ所を緩ませる。

フィルター交換のついでに、ベローズホース(蛇腹ホース)に亀裂がないか確認をしましょう。


ワイパーモーターの取り外し

リンクが出っ張っているので、ガラスに接触しないように注意して引き出したい。

※ 写真はモーターとリンクを水平な状態で引き抜いたもの。

リンクがガラスに接触して、ガラスにヒビが入ります。


エンジンブロックナンバーの位置

エンジンに向かって左側。

インテークマニホールドとシリンダーヘッドの取り付け部分にブロックナンバーが記載されています。

 

 藤村


コメント

RSS feed for comments on this post.

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

31 queries. 0.041 sec.

copyright(c)2006 株式会社北翔