メンテナンスレポート
最近の投稿
メニュー
HOME 輸入車パーツ販売自動車中古パーツ販売クルマ買取り 整備/レストア ガラスコーティング メンテナンス辞典 ほくしょうの知恵袋 テスターKAYOブログ 社長の日常 マイレブログ 会社概要 アクセス お問い合せ  特定商取引法に基づく表記  ● 採用情報 ●  ● 従業員規則・規定 ●


カレンダー
2021年 12月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
カテゴリ一覧
営業日カレンダー
2021/12
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2022/01
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


営業日   定休日

営業時間 9:00-17:30

ログイン
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失

新規登録

2014年6月19日(木曜日)

ボルボV70II 足回りのリフレッシュ

カテゴリー:  | 19時09分28秒

ボルボV70IIクラシックが走行距離90,000Kmを越えてきたので
今回の車検を期にフロント足回りのリフレッシュ作業を行いました。

今回リフレッシュした交換部品は

・フロントロアアームのブッシュとボールジョイント
・タイロッドエンド
・フロントストラット
・ストラットアッパーマウント
・ストラットアッパースプリングシート
・フロントスタビライザーリンク
・フロントハブベアリング 
・タイミングベルトキット
・ブレーキホースフロント&リア

 
その中で目視による不具合のあったパーツは

・フロントロアアームのブッシュのひび割れ

・右フロントハブベアリングの錆

・ストラットアッパースプリングシートのひび割れ

・フロントブレーキホースキャリパー側のひび割れ

がありました。

その他のパーツはリフレッシュさせるためで、今後ガタなどの不具合予防に
交換を行いました。

また、サイドブレーキは引きずりがあったためブレーキローター内のブレーキライニングを
分解点検した所サイドワイヤーからライニングを動かす金具(ライニングを開く部品)
が錆のため固着しサイドレバーを戻しても可動せず引きずっていたため
金具の錆取りをして組み直すことにより、引きずりは解消されました。

フロントサスペンション関係は、走る、曲がる、止まる、そして乗り心地と
沢山の役目を果たしますので、壊れてしまう前に少しずつでも手を加えていけば
まだまだ乗れることでしょう。

大浦


コメント

RSS feed for comments on this post.

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

31 queries. 0.011 sec.

copyright(c)2006-2021 株式会社北翔