メンテナンスレポート
最近の投稿
メニュー
 HOME  輸入車パーツリスト 中古パーツリスト  クルマ買取り  整備/レストア  メンテナンス辞典  ほくしょうの知恵袋  テスターKAYOブログ  社長の日常  マイレブログ  会社概要  アクセス お問い合せ  特定商取引法に基づく表記  ● 採用情報 ●  ●社員就業規則●


カレンダー
2019年 6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
カテゴリ一覧
営業日カレンダー
2019/06
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2019/07
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


営業日   定休日

営業時間 9:00-17:30

ログイン
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失

新規登録

2014年11月14日(金曜日)

アメリカ視察 その2

カテゴリー:  | 12時36分05秒

二日目は、ピーターセン自動車博物館、ハリウッド、カルフォルニアサイエンスセンター

の博物館巡りがメインです。

朝食は、ロス市民の味『ピンクス』のホッドドックです。朝から満腹です。

店内には有名な著名人の写真がギッシリです。

 

 

自動車博物館は、なんと下調べが悪く館内外の改装中の為、中まで入れませんでした!!

アメリカ自動車社会の歴史やハリウッド映画で使用した車を見れる筈でしたが、「残念!!」

とてもショックでしたが駐車場に展示していた車を「パシャリ!」

 

 

 

 

エンターテイメントの本場、ハリウッド。

 

 

 

ビクともしない「マイコー!!」おそらく「チップを入れてくれたらダンスをするよ」見たいな看板が!

ちょっと頼りなさそうなアイアンマンとスーパーマン、、、。

 

カルフォルニアサイエンスセンターでは人類の夢と希望を乗せ、飛行を繰り返した

スペースシャトル、エンデバーの展示を見てきました。

これには感動を通り越して涙がこぼれました!

 

 

 

人類の夢と希望を乗せたスペースシャトル計画!!

命を掛けたチャレンジに感無量です。周りからはきっと「なんで泣いてるの?あのアジア人??」

と見られていたかもしれませんが、そんなの関係ありません!だってみんなカッコイイんだもの!!

 

大き過ぎて尺に収まりきれません。

メインエンジンのノズルは意外と小さく、液体水素と液体酸素を燃焼室で燃焼させ、発生した高温の

ガスをノズルから一気に噴射して推進力を得ているそうです。

最大で3000℃まで耐えられる構造になっている見たいです。

もちろんしっかり冷却もしています。

 

 

外装パネルには、一つ一つ品番が振ってあって、もし剥がれ落ちてもすぐに特定できるように

なっています。

用途に合わせてセラミックやカーボン複合材などを使用し、大気圏突入時の高温約1600℃に

耐えられる構造になっています。

ピンボケしてすみません、、。

ロマンを感じ、一人で想いに耽ってしまいました、、、。

いつの日か、宇宙旅行が身近にやってくる日もそう遠くない気がしてなりません!!

 


コメント

RSS feed for comments on this post.

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

31 queries. 0.059 sec.

copyright(c)2006 株式会社北翔