メンテナンスレポート
最近の投稿
メニュー
 HOME  輸入車パーツリスト 中古パーツリスト  クルマ買取り  整備/レストア  メンテナンス辞典  ほくしょうの知恵袋  テスターKAYOブログ  社長の日常  マイレブログ  会社概要  アクセス お問い合せ  特定商取引法に基づく表記  ● 採用情報 ●  ●社員就業規則●


カレンダー
2019年 7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
カテゴリ一覧
営業日カレンダー
2019/07
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2019/08
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


営業日   定休日

営業時間 9:00-17:30

ログイン
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失

新規登録

2014年11月15日(土曜日)

アメリカ視察 その3

カテゴリー:  | 10時59分56秒

3、4日目。

さー月曜からは、気持ちを切り替えて企業訪問です。

3日の夕方までグルグルとお取引先を回り、

その後、オートメカニックでお馴染みハリー山崎さんの

御紹介でスウェーデン車(ボルボ、サーブ)を専門とした整備工場と

リビルトミッション工場にお邪魔させて頂きました。

こちらは整備工場の責任者、ピーターさんです。

ピーターさんの整備での心情は徹底した原因追及でした。

「自己診断機は、かなり正確性が高いがそれでも修理した箇所のエラーコードが

消えない場合がある。それは付帯するパーツが原因でそれらの修理には、

技術と経験が必要だ」と仰っていました。

また、それに伴なって「メカニック達の修理が終わらない場合は、付き添って

技術と経験を教え与えている」とも言っていました。

「その時、私はとても『ヤキモキ』している。」と胸の内を明かしてくれました。

 当社でも、徹底している原因追及!!

何処にその原因が隠されているか?を紐解くプロセスは当社も負けてはいません!!

 

 それから工場の片隅に置いてあった何やらV70、2型のピックアップ??がありました。

これは?とピーターさんに尋ねると、、、。

 するとピーターさんの目の色が変わったのが分かりました(笑)

 

「これはね、、。」「このオーバーフェンダーは、これで曲げて、今度はこれでRを付けて、、」

「このシリンダーはA4のABSアクチュエーターに繋がって、、、。」と話が終わりません!!

職人魂に火を点けてしまったようです!(笑)「まだまだ掛かるが、これで釣りに出掛けるんだ!」

と楽しそうに話していました。これには、ピーターさんの熱心さに感服です。(汗)

創業34年の高い技術と豊富な経験を垣間見る事が出来ました!

 

その後、お取引先様と通訳の方と私達2名、計4名で本日の成果とザックバランな会話に花が

咲きました!


コメント

RSS feed for comments on this post.

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

31 queries. 0.028 sec.

copyright(c)2006 株式会社北翔