メンテナンスレポート
最近の投稿
メニュー
 HOME  輸入車パーツリスト 中古パーツリスト  クルマ買取り  整備/レストア  メンテナンス辞典  ほくしょうの知恵袋  テスターKAYOブログ  社長の日常  マイレブログ  会社概要  アクセス お問い合せ  特定商取引法に基づく表記  ● 採用情報 ●  ●社員就業規則●


カレンダー
2019年 1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
カテゴリ一覧
営業日カレンダー
2019/01
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2019/02
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28


営業日   定休日

営業時間 9:00-17:30

ログイン
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失

新規登録

2014年12月25日(木曜日)

フューエルプレッシャーレギュレーターの役割

カテゴリー:  | 06時54分22秒

フューエルプレッシャーレギュレーターの役割は、

燃料ポンプからエンジンに送るガソリンの圧力を調整したり、

必要以上の燃料をタンクに戻す装置でインジェクターに

(燃料噴射装置)掛かる燃圧を制御しています。

この部品が壊れると本来の燃料量が少なくなったり、多すぎたりして

アイドリングが不安定になります。

パワー不足や排気ガスの黒煙噴出などがあります。

また、プレッシャーレギュレーターはエンジンの負圧を利用して制御

しているため負圧パイプ(ゴム管)の劣化によるひび割れによる事

で本来の制御を出来ずにエンジン不調の原因なります。

燃料系トラブルの原因で燃料ポンプの劣化、フィルターの目詰まりに

よる燃圧低下やポンプを作動させるリレーの接点不良による

作動不良も考えられます。

エンジン不調の原因は、これら以外にも様々考えられますので

一度点検して貰いましょう!

 高橋


コメント

RSS feed for comments on this post.

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

31 queries. 0.034 sec.

copyright(c)2006 株式会社北翔