メンテナンスレポート
最近の投稿
メニュー
 HOME  輸入車パーツリスト 中古パーツリスト  クルマ買取り  整備/レストア  メンテナンス辞典  ほくしょうの知恵袋  テスターKAYOブログ  社長の日常  マイレブログ  会社概要  アクセス お問い合せ  特定商取引法に基づく表記  ● 採用情報 ●  ●社員就業規則●


カレンダー
2019年 3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
カテゴリ一覧
営業日カレンダー
2019/03
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2019/04
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30


営業日   定休日

営業時間 9:00-17:30

ログイン
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失

新規登録

2015年11月19日(木曜日)

メルセデスベンツW211足回り異音整備

カテゴリー:  | 08時21分23秒

メルセデスベンツ W211 4MATICの足回り整備を行いました。

入庫時の症状は、足回りからの異音。
異音の発生ポイントは路面のうねりでも段差でも同様に発生。
リフトアップし点検すると、ロアアームのボールジョイントにガタが出ていました。

着地状態ではどうでしょう? アッパーアームのボールジョイントにもガタつきがあり
そちらも交換する必要があります。
その他にもフロントドライブシャフトのインナーブーツ破れによるグリース漏れ
ブレーキパッド・ローターの摩耗。 リアショックアブソーバーからのオイル漏れ
が発生しており全て交換します。


このベンツのドライブシャフトのインナーブーツが変わった取り付け方をされており一般的にはバンドで締め付けますが、なんとカシメで締め付けられています。


何故にカシメなのですかベンツさん。

カシメ止めされるのでCVジョイント部にはOリングも使用されています。

CVジョイント形状に合った簡単なSST作成し、しっかりとカシメます。 万が一のことを考え耐油シール剤も散布し作業終了。

異音も消えて良い感じです。


コメント

RSS feed for comments on this post.

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

31 queries. 0.040 sec.

copyright(c)2006 株式会社北翔