メンテナンスレポート
最近の投稿
メニュー
 HOME  輸入車パーツリスト 中古パーツリスト  クルマ買取り  整備/レストア  メンテナンス辞典  ほくしょうの知恵袋  テスターKAYOブログ  社長の日常  マイレブログ  会社概要  アクセス お問い合せ  特定商取引法に基づく表記  ● 採用情報 ●  ●社員就業規則●


カレンダー
2019年 1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
カテゴリ一覧
営業日カレンダー
2019/01
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2019/02
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28


営業日   定休日

営業時間 9:00-17:30

ログイン
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失

新規登録

2015年12月2日(水曜日)

BMW E30のアイドリング

カテゴリー:  | 18時32分09秒

何度も登場しているBMW E30。色々と整備を行わせて頂きましたが

アイドリングでエンジン回転が微妙に上下しています。

しかし、ストールするわけでもなく回転が異様に高くなることもなし。

エンジン始動も良好で走行中に息付きが発生することもなく、走りだしてしまえば

綺麗に回るシルキーシックス。 自分自身にリミッターを掛けておかないと

いつまでもアクセルを踏み込みたくなってしまう程調子が良い。

オーナーがすでにエアマスを交換済みでしたので、その他の細かい部分を探ります。

燃圧、プレッシャーレギュレーター、アイドルコントロールバルブ、

スロットルポジションセンサー、ラムダセンサー、プラグコード、スパークプラグ

アクセルワイヤー、エア吸い、水温センサー・・ その他特に問題なし。

ラムダセンサーの数値が低いのとスロットルポジションセンサーにオイルが

流入していたので、これが原因と考えていましたが違いました。

E30の新車はどのようなアイドリングをしていたのでしょう

最終的に異常なしと判断し、納車させていただきました。
 




コメント

RSS feed for comments on this post.

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

31 queries. 0.026 sec.

copyright(c)2006 株式会社北翔