メニュー
HOME 輸入車パーツ販売整備/レストア ガラスコーティング メンテナンス辞典 ほくしょうの知恵袋 テスターKAYOブログ 社長の日常 マイレブログ 会社概要/経営理念 プライバシーポリシー アクセス お問い合せ  ● 採用情報 ●  ● 従業員規則・規定 ●


ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録

< 前の記事

クーラント漏れ修理のアウディA4です

次の記事 >

ミニ R56 LCI エンジン停止 エンジン始動出来ない JBE

ポロ 6R スプリング折れ修理

走行中にスプリングが折れたポロです。ステアリングを切り込むと異音が発生しています。道路には折れたスプリングの一部が落ちており、オーナーがそれを見てスプリングが折れたとの連絡にて入庫となりました。

 

右フロントの車高が若干下がっており、ステアリングを切り込むとサスカットを行った時のような音が発生していました。

 

スプリングを取り寄せし交換します。マークはグリーンx1 ホワイトx4でした。ストラットマウントの損傷が心配でしたが、問題無い状態でしたのでそのまま際利用にて取り付けしています。

 

同じ型の車体でもグレードや装備によりスプリングに種類があります。ペイントマークにて識別されていますが、まれに違うペイントマークのスプリングが取り付けされている車輛を見かけます。意図的に違う物を取り付けしているのか理由は不明ですが、マーキングが劣化により判別できなくなることもありますので、タイヤ交換時などにスプリングのマーキングの写真撮影をして保存しておくと良いと思います。

 


前の記事

クーラント漏れ修理のアウディA4です

2024-02-17

次の記事

ミニ R56 LCI エンジン停止 エンジン始動出来ない JBE

2024-02-05

[PR]

[PR]

TECH+の北翔からお知らせ

ガラスコーティング承ります

詳しくはこちら >>

[PR]

TECH+メンテナンスレポートとは?

本コンテンツは、北海道江別市の輸入車専門認証整備工場テックプラスが公開する自動車整備レポートです。
輸入車を愛するお客様に「長く、安く、安全に、快適に」お車とお付き合い頂いて欲しいという当社の理念のもと、「メンテナンスレポート」としてどなたでもお読み頂ける内容をお届けしています。
本コンテンツの内容は全て当社にて整備や修理、点検を行ったものです。

愛車についてお困りのことはございませんか?
最近気になるお車のちょっとした症状や、走れなくなってしまったというご相談など、
なんでもお問合せください。
また、車検のご相談も承っております。

メンテナンスレポート一覧はこちら

< 前の記事

クーラント漏れ修理のアウディA4です

次の記事 >

ミニ R56 LCI エンジン停止 エンジン始動出来ない JBE

輸入車専門 認証工場 テックプラス

会社名:株式会社 北翔

所在地:北海道江別市江別太305-15

札幌からは、道央自動車を江別東インターで出ると約5分です。

お問合せ:お問合せフォーム

copyright(c)2006-2021 株式会社北翔