メニュー
HOME 輸入車パーツ販売自動車中古パーツ販売クルマ買取り 整備/レストア ガラスコーティング メンテナンス辞典 ほくしょうの知恵袋 テスターKAYOブログ 社長の日常 マイレブログ 会社概要 アクセス お問い合せ  特定商取引法に基づく表記  ● 採用情報 ●  ● 従業員規則・規定 ●


営業日カレンダー
2021/10
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2021/11
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30


営業日   定休日

営業時間 9:00-17:30

ログイン
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失

新規登録

< 前の記事

ゴルフ6 タイミングチェーン交換

次の記事 >

ゴルフ5 ブレーキ引きずり修理

ティグアン エンジン不調 失火 片肺

インテークマニホールド交換依頼で入庫したエンジン不調のティグアン。片肺状態が酷く自走出来る状態ではありません。インテークマニホールドを交換するも改善されず原因を探ります。

 

事前依頼のインテークマニホールド交換を行ったのですが、一部改善が見られただけでエンジンは不調なままの状態です。

吸気バルブ周り洗浄

 

タイミングチェーンカバーを外しTDC位置に合わせた状態でスプロケットの位置を確認すると、かなりのずれが確認出来ました。スプロケットが山飛びしている状態です。事前に圧縮を測定しているのでバルブの曲がりは発生していないと思われます。

 

クランクを手でまわすと、チェーンが弛み山飛びが発生しそうになるのでチェーンテンショナーを点検。

テンショナーピストンの戻りを抑制するパーツが一部欠損している状態。テンショナーが戻りすぎてしまうことによりチェーンが弛み山飛びが発生した状態です。テンショナー交換が必要ですね。

 

テンショナー交換後はエンジンの状態が回復し正常に戻りました。大量に発生していたエラーも全て再発しなくなりましたが、チェーンの伸びとチェーンガイドの摩耗が若干感じられていたので、現在の状態を伝えて様子を見て頂く形で納車しました。

 

タイミングチェーンの伸び、チェーンガイドの摩耗が発生し始めると車輛側から何らかのアクションがあります。突然不調になるというわけではなく徐々に症状が進行するので、エンジン始動時の異音、たまにエンジンチェックランプが点灯しエンジンを再始動時すると消えるというような症状の場合には要注意ですね。エンジンオイル交換サイクルの長い方も注意が必要です。

 

 


前の記事

ゴルフ6 タイミングチェーン交換

2021-10-11

次の記事

ゴルフ5 ブレーキ引きずり修理

2021-10-05

TECH+メンテナンスレポートとは?

本コンテンツは、北海道江別市の輸入車専門認証整備工場テックプラスが公開する自動車整備レポートです。
輸入車を愛するお客様に「長く、安く、安全に、快適に」お車とお付き合い頂いて欲しいという当社の理念のもと、「メンテナンスレポート」としてどなたでもお読み頂ける内容をお届けしています。
本コンテンツの内容は全て当社にて整備や修理、点検を行ったものです。

愛車についてお困りのことはございませんか?
最近気になるお車のちょっとした症状や、走れなくなってしまったというご相談など、
なんでもお問合せください。
また、車検のご相談も承っております。

メンテナンスレポート一覧はこちら

< 前の記事

ゴルフ6 タイミングチェーン交換

次の記事 >

ゴルフ5 ブレーキ引きずり修理

輸入車専門 認証工場 テックプラス

会社名:株式会社 北翔

所在地:北海道江別市江別太305-15

札幌からは、道央自動車を江別東インターで出ると約5分です。

お問合せ:お問合せフォーム

copyright(c)2006-2021 株式会社北翔