メンテナンスレポート
最近の投稿
メニュー
 HOME  輸入車パーツリスト 中古パーツリスト  クルマ買取り  整備/レストア  メンテナンス辞典  ほくしょうの知恵袋  テスターKAYOブログ  社長の日常  マイレブログ  会社概要  アクセス お問い合せ  特定商取引法に基づく表記


カレンダー
2018年 4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
カテゴリ一覧

ご注文やお問合せの際は、KingSSLサーバ証明書を使用し、大切なデータを暗号化し送信しています。

営業日カレンダー
2018/06
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2018/07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


営業日   定休日

営業時間 9:00-17:30

ログイン
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失

新規登録

2018年4月27日(金曜日)

部品の役割について

カテゴリー:  | 18時47分37秒

リヤアクスルについているこの部品の名称と役割をご存知でしょうか?

名称はリヤアクスルハウジングリザーブプラグといいます。

役割はデファレンシャル内の内圧の上昇を抑える働きをしています。

このプラグの蓋の部分が正常だとクルクルと回るのですが、錆びて固着してしまうと

デファレンシャル内の圧力が高くなってしまいます。

高くなった内圧がシャフトシールに力がかかり、密着している部分が浮いてそこから

オイル漏れの原因になってしまいます。

自分でオイル交換をしている人は、交換のついでに錆びて固着していないか確認することをおすすめします!

今西


2018年4月24日(火曜日)

ステアリングギアボックスの故障原因 油圧式

カテゴリー:  | 14時36分58秒
パワーステアリングの故障原因 油圧式
 
パワーステアリング機構も油圧式から現在は電動式に
 
移り変わってきました。
 
車重のある車両は電動油圧式パワステと言う電動の良さと油圧の
 
良さを併せ持ったシステムも最近ではあります。
 
電動式は、燃費向上やアシスト機能、自動運転技術などの理由で
 
普及し広がって来ましたが、油圧式もまだまだ現役で活躍
 
している車種もありますし、自然で滑らかな操舵性は、
 
ドライビングを楽しくさせてくれます。
 
 
油圧式の故障で最も多い故障がオイル漏れです。
 
可動部分にはシールと呼ばれるパーツやOリングと
 
呼ばれるパーツが使われ、オイルが漏れないようにを遮断していますが、
 
多走行の消耗や経年劣化、過度の負荷(停止したままの据え切り)

などにより最初はにじみ程度から徐々に漏れ出してきます。

放置を続けるとダストブーツが破れやすくなったり、油圧が低下して
 
ハンドリングが重くなってきます。
 
ポンプが原因の場合もありますので、異常を少しでも感じたら
 
早めの点検、修理を受けましょう。
 
高橋

2018年4月23日(月曜日)

リアショックアブソーバー交換

カテゴリー:  | 07時19分28秒

そろそろ自家用車の走行距離が8万キロになるので、
今回はリフレッシュも兼ねてリアのショックアブソーバーの交換を行います。


今回交換するのはこのショックアブソーバー。色が少々派手です。


まず、ジャッキアップする前にこの下部のナットを緩めておきます。


ジャッキアップ後タイヤを外し、ショックの上側を固定しているボルトを外します。


ボルトを抜く際はこのようにジャッキで下から支えてあげると楽です。


ボルトとナットを外し、ショックを手で縮めながら抜きます。
結果あっさりと外れました。


逆の手順で新たなショックを取り付けます。


無事取り付け完了です。


ちなみに取り外した純正ショックです。
一本はもうスカスカになっていました。

交換後の乗り心地はシャキッとし、加減速時やカーブを曲がる際などの不安感が軽減しました。
リアだけでこれだけ変わったので、フロントのショックアブソーバーやその他ブッシュ類も交換してリフレッシュしたくなりました。

ご自身の愛車の乗り心地が購入当初と比べてフワフワするなど感じている方はショックなどの交換を検討されても良いかもしれませんね。
まずはディーラーやお近くの整備工場へのご相談をお勧めします。

大西


2018年4月16日(月曜日)

ラブアース・クリーンアップin北海道 2018

カテゴリー:  | 13時05分40秒

当社では毎年、この時期にゴミ拾い活動を行っています。

ラブアース・クリーンアップin北海道ののぼりを掲げさせて頂いての作業です。

http://www.love-earth-hokkaido.jp/love-earth/

例年はもう少し暖かい5月〜6月に行っているのですが、今年は当社スケジュールの都合で少し早く雪解け直後。

風も強く、寒い。
そんな中でのゴミ拾いです。

日陰にはまだ雪が残ってるところもありました。
この下にゴミがあるかもしれないと思うと、一同歯がゆい様子でした。

美原大橋周辺のゴミも拾います。
側溝はやはりゴミがたまりがちです。

写真ではわかりにくいかもしれませんが、ごみを拾う前と後の景色ではかなり違って見えます。

後ろを振り返ると清々しい気持ちになります。
ここにゴミがまた捨てられないことを祈るばかりです。

今年も拾うも拾ったり、山盛りのこの量です。
タバコの吸い殻から空き缶からソファなりテレビなり多種多様。

ごみがいっぱいあるだなんて決して喜ばしいことではありませんが、拾った分だけ綺麗にしたというのは誇らしいことだと思います。

来年は今年よりも少ない成果で済むよう願いながら、今年の活動を終えました。
 


2018年4月10日(火曜日)

普通乗用車は月割で還付がございます。

カテゴリー:  | 18時12分08秒

大忙しだった3月末も過ぎ、少し落ち着いてきた感があります。

なぜ3月は忙しいのでしょう?
それは皆さんご存知の通り、4月1日に登録されている時点で自動車税・軽自動車税の
納付義務が発生するからですね!

軽自動車税は月割計算が無いことを知らない方が結構います!
この時期に依頼されていくら戻りますか?と・・・
原因は軽自動車と普通車を持っているせいかと思います。

普通車は月割で還付されますので、軽自動車もそうだろうと・・・
古い軽自動車をこれから廃車にしようという方は少し・・・
いや結構損してしまいましたね。

普通車の廃車をお考えになっている方は早めにご依頼ください!
車検が1か月以上残っている場合、自動車重量税・自賠責保険料が月割還付されます。

自動車税は一年丸々ではなく月割での払い込みとなります。

放っておくとドンドン損をしますよ〜!


37 queries. 0.050 sec.

copyright(c)2006 株式会社北翔