メンテナンスレポート
最近の投稿
メニュー
 HOME  輸入車パーツリスト 中古パーツリスト  クルマ買取り  整備/レストア  メンテナンス辞典  ほくしょうの知恵袋  テスターKAYOブログ  社長の日常  マイレブログ  会社概要  アクセス お問い合せ  特定商取引法に基づく表記  ● 採用情報 ●  ●社員就業規則●


カレンダー
2019年 3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
カテゴリ一覧
営業日カレンダー
2019/03
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2019/04
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30


営業日   定休日

営業時間 9:00-17:30

ログイン
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失

新規登録

2017年1月13日(金曜日)

ドアミラーヒーター

カテゴリー:  | 18時32分58秒

ヒーテッドドアミラーとも呼ばれるそうです。

仕組みとしては、ドアミラーガラスの裏側にある熱線でガラスの表面を暖めて、曇りを取ったり水滴を蒸発させたり、雪を溶かしてくれるミラーの事です。
車種によってはドアミラーのヒーターのスイッチが付いていたりしますが、大抵はリアウインドウのスイッチと連動してスイッチが入り、じわじわと温まります。ある程度の時間が経つとリアウインドウのスイッチが自動的に切れます。

下の画像はリアウインドウのスイッチです。


ヒーテッドドアミラーは、寒冷地仕様で標準装備。4WDで標準装備などが多いそうですが、車種によってはオプションで付けれるみたいです。
しかし、一部の高級セダンなどには標準装備付いていることもあります。

ヒーテッドドアミラーの判断は・・・
フロントのヒーターと違って音がする訳ではないのでパッと見て気づくものではありませんがヒーテッドドアミラーですとミラーのガラスの表面がゆっくり暖かくなってきます。

 
画像1,2は同じ車で画像1はヒーター使用前、画像2は使用後です。

画像1

画像2
 

パッと見て気付かないのが正直な感想ですが、あると意外と便利だと思います。
 
車種によっては普通のドアミラーからヒーテッドドアミラーに交換できると思います。
興味のある方はチャレンジしてみてはどうでしょうか?

小山


コメント

RSS feed for comments on this post.

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

31 queries. 0.047 sec.

copyright(c)2006 株式会社北翔