最近の投稿
メニュー
HOME 輸入車パーツ販売自動車中古パーツ販売クルマ買取り 整備/レストア ガラスコーティング メンテナンス辞典 ほくしょうの知恵袋 テスターKAYOブログ 社長の日常 マイレブログ 会社概要 アクセス お問い合せ  特定商取引法に基づく表記  ● 採用情報 ●  ● 従業員規則・規定 ●


カレンダー
2022年 5月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
カテゴリ一覧
営業日カレンダー
2022/05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2022/06
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30


営業日   定休日

営業時間 9:00-17:30

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録

2017年4月29日(土曜日)

メルセデスベンツ R230 ウォーターポンプ、クランクプーリー交換

車検入庫のR230ですが、ボンネットを開けてエンジンを点検すると
 
ウォーターポンプがグラグラしています。アイドリングでこの状態。


 

いつ破損してもおかしくない状況。 

走行中に破損していたら大変な事になっていました。

よく見ると下のクランクプーリーもグラグラしています。 
 
バイブレーションダンパー内蔵プーリーなので、ダンパーの劣化によるぐらつきです。
 
取り外したクランクプーリー。 わかりにくいですがゴムダンパー部分が劣化し
 
窪んでいます。


 

ベルト、アイドラプーリー、テンショナー、クランクシール、冷却水も全量交換。
 
交換後のウォーターポンプとクランクプーリー。 撮影が下手なので、カメラが
 
ぶれてしまいグラグラしているように見えますが、ビタッっとブレずに回転しています。

これで安心ですね。
 

コメント

RSS feed for comments on this post.

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

31 queries. 0.009 sec.

copyright(c)2006-2021 株式会社北翔