メンテナンスレポート
最近の投稿
メニュー
 HOME  輸入車パーツリスト 中古パーツリスト  クルマ買取り  整備/レストア  メンテナンス辞典  ほくしょうの知恵袋  テスターKAYOブログ  社長の日常  マイレブログ  会社概要  アクセス お問い合せ  特定商取引法に基づく表記  ● 採用情報 ●  ●社員就業規則●


カレンダー
2019年 7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
カテゴリ一覧
営業日カレンダー
2019/07
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2019/08
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


営業日   定休日

営業時間 9:00-17:30

ログイン
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失

新規登録

2014年3月31日(月曜日)

ショックアブソーバーの役目

カテゴリー:  | 17時25分54秒

車のサスペンションの1つスプリングの役割は衝撃緩和がありますが、それだけでは安定した走行はできません。
路面からの衝撃を受けた時に、振動が長く残って、フワフワとした状態が続きます。
この振動を止めるのがショックアブソーバーの役目となります。
振動を抑える力を「減衰力」と言います。
ショックアブソーバーのオイル漏れが発生しますと、その減衰力がなくなり、上記のようなフワフワとした走行状態になります。
早目の修理、交換をお勧めします。

後藤


コメント

RSS feed for comments on this post.

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

31 queries. 0.019 sec.

copyright(c)2006 株式会社北翔