メンテナンスレポート
最近の投稿
メニュー
 HOME  輸入車パーツリスト 中古パーツリスト  クルマ買取り  整備/レストア  メンテナンス辞典  ほくしょうの知恵袋  テスターKAYOブログ  社長の日常  マイレブログ  会社概要  アクセス お問い合せ  特定商取引法に基づく表記  ● 採用情報 ●  ●社員就業規則●


カレンダー
2019年 3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
カテゴリ一覧
営業日カレンダー
2019/03
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2019/04
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30


営業日   定休日

営業時間 9:00-17:30

ログイン
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失

新規登録

2016年3月5日(土曜日)

サイドブレーキシュー・サイドブレーキライニング

カテゴリー:  | 18時03分37秒

サイドブレーキシューとサイドブレーキライニング。

サイドブレーキ用のパーツで、サイドブレーキシューという土台にサイドブレーキライニングが

溶着・リベット止めされています。 サイドブレーキライニングはサイドブレーキを使用した際に

車輌を動かないように固定するためのブレーキパーツです。

駐車時に使用するため、摩耗することが殆ど無くブレーキパッドのように摩耗による交換が

ほぼ必要ありません。  交換が必要になるケースはサビや熱による不具合です。

リアブレーキローター内側の腐食による当たり面の劣化や熱・錆による

サイドブレーキライニングの剥離により交換が必要になります。 取り付け部分が

リアブレーキローターの内側なのでブレーキローターを取り外さなければ確認することが

出来ないためサビ、腐食、剥離状態を日常点検で目視することが難しい。

サイドブレーキの効きが弱くなってきた場合には、サイドブレーキワイヤーの

調整もありますが、サイドブレーキライニング関係が不良になっていることも

ありますのでしっかりと点検しましょう。


 




コメント

RSS feed for comments on this post.

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

31 queries. 0.047 sec.

copyright(c)2006 株式会社北翔