メンテナンスレポート
最近の投稿
メニュー
 HOME  輸入車パーツリスト 中古パーツリスト  クルマ買取り  整備/レストア  メンテナンス辞典  ほくしょうの知恵袋  テスターKAYOブログ  社長の日常  マイレブログ  会社概要  アクセス お問い合せ  特定商取引法に基づく表記  ● 採用情報 ●  ●社員就業規則●


カレンダー
2019年 3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
カテゴリ一覧
営業日カレンダー
2019/03
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2019/04
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30


営業日   定休日

営業時間 9:00-17:30

ログイン
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失

新規登録

2016年3月10日(木曜日)

定期的な洗車をお勧めします

カテゴリー:  | 18時51分42秒
愛車はいつまでも綺麗で乗り続けたいですね。
雨や雪が降った後、洗車せず放置していると水垢の原因になります。
花粉や黄砂がボディに付着した時もしっかりと洗い流さないと乾燥によるシミ(イオンデポジット化)になってしまいます。
そのまま放置して頑固な汚れになってしまい、なかなか汚れを落とすことが出来なくなって、「もういいか」という気持ちになってしまうかもしれません。
そうならないためにも定期的な洗車が大事になってきます。
新車で購入してピカピカだった車も洗車を怠ってしまうと本来の輝きが無くなってしまいます。
 
特に雪の降る地域では、道に撒かれている融雪剤によってボディや足回りを錆びさせてしまいます。
融雪剤の95%以上が塩化ナトリウムと塩化カルシウムの混合物で金属の腐食を促進させる原因になります。
 
特に高速道路に関しては雪が降った日は大量の融雪剤が撒かれています。
高速道路を走った後、車が真っ白になった経験ありませんか?
融雪剤が散布してある雪道を走った後は、できるだけ早く洗い落とさなければなりません。
とても寒い冬季期間でも洗車は定期的に行わないとどんどん錆びてしまうのです。
コイン洗車などで高圧洗浄して融雪剤を洗い流しましょう。
あくまで融雪剤を洗い落とす目的なので、ゴシゴシ洗わなくても錆の進行を防ぐことはできます。
 
ちなみに江別には下部洗車があるコイン洗車場があります。
 
愛車を長く綺麗に保つためには定期的な洗車を!

俵谷


コメント

RSS feed for comments on this post.

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

31 queries. 0.033 sec.

copyright(c)2006 株式会社北翔