最近の投稿
メニュー
 HOME  輸入車パーツリスト 中古パーツリスト  クルマ買取り  整備/レストア  メンテナンス辞典  ほくしょうの知恵袋  テスターKAYOブログ  社長の日常  マイレブログ  会社概要  アクセス お問い合せ  特定商取引法に基づく表記  ● 採用情報 ●  ●社員就業規則●


カレンダー
2011年 1月
« 12月   2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
月別過去ログ
営業日カレンダー
2018/11
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2018/12
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


営業日   定休日

営業時間 9:00-17:30

ログイン
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失

新規登録

2011年1月26日(水曜日)

やっと晴れが続いてます!

カテゴリー: @|@16時54分51秒

連続10日間ほど降り続いた雪も やっと落ち着いて空は晴天です。

晴天になると冷え込むのは北国では当たり前

ですから晴天の日の朝は樹氷ができることが多いのです。

実際はもっと綺麗なのですが、何せカメラが・・・・(腕も・・・)

外は寒いですが、冷え込んだ日の朝はとても気持ちがいいんです。

空気中がキラキラ輝いて・・・・ (このブログで何回同じこと書いただろう・・・)

でも本当に樹氷が大好き!

冷え込むと乾燥して鼻の調子が悪いですが、でも最近体調がいいです。

レッグマジック300回のお陰でしょう。


2011年1月24日(月曜日)

まずいかな〜 まずいよな〜

カテゴリー: @|@15時47分13秒

まずいよなーと思いつつ、またボヤキになります。

私の住む江別市は今年豪雪に見舞われ、まだまだ排雪(道路に溜まった雪を運ぶ作業)が進んでいなくて、道路はどこも渋滞や車が交差できなくて、車での移動とか仕事には影響が出ています。

 そんな江別市は人口12万人の札幌に隣接する町です。

 札幌と旭川を結ぶ国道12号線があり、札幌と道北方面を繋ぐ275号線があります。

 どちらも地域市民だけでなく、循環機能には欠かせない道路です。

 先週は4日間晴れました。 日曜日は早朝に雪が降りましたが、今日は晴れています。

 国道12号線はと言うと、まだ所々排雪が終わっていなくて、4斜線の道路が2斜線になっています。

 国道だけでなく、市内の主要道路もまだまだ排雪が進んでいません。

 ですから渋滞も起きるし、危険も多いし・・・・

 そんな状況なのですが先週見てしまいました・・・・

 あちこちにある、市役所関係の庁舎駐車場の排雪をしているところを・・・・

 予算が無いと言いながら、北海道から特別補助が出たとたんに、市民よりも役所を優先している事実・・・・

 道路の流れがいつまでも悪いと、経済にも影響が出ることを知らないのでしょう。

 先週など、部品を輸送している運送業者が、江別の集荷は本日はお断りします!と言うこともありました。

 全く呆れるばかりです。

 次に心配なのが今まで降った雪が時間とともにだんだん重くなっての災害です。

 建物の破壊、落雪による被害、色々考えられます。

 でも江別市は・・・・ 

 こんな意見も「苦情」としか受け取られないでしょう。 

 いつになったら変わるのか・・・役所は政府は政治家は・・・

 消費税に続き、またぼやいてしまいました・・・・


2011年1月20日(木曜日)

消費税について私はこう思う!

カテゴリー: @|@08時43分41秒

消費税の増税について騒がれているが、私はこう思う。

消費税率を世界各国と比べると確かに低いのが日本である。

国名 消費税率(%) 食料品の消費税率(%)
イギリス 17.5 0
フランス 19.6 5.5
イタリア 20 10
ドイツ 17 6
オランダ 19 6
アイルランド 21 0
ポルトガル 19 5
スペイン 16 7
スイス 7.6 2.4
ノルウェー 24 12
スウェーデン 25 12
デンマーク 25 25
オーストラリア 10 0
メキシコ 15 0
アメリカ
日本 5→15? 5→15?

確かに税率で見ると低いのが現状である。

しかし、先進国の大半では、消費税税率をひとくくりにせず、食料品などの生活必需品とそうでない商品とでは、税率を分けて設定している。

イギリスやアイルランド、メキシコ、オーストラリア等の国々では、食料品の消費税はゼロ(無税)に設定している。

贅沢品と生活必需品の税率をきっちり分けている国のほうが、世界的にははるかに多いのです。

そしてもう一つ、モノの価格がそもそも違いすぎます。

昨年旅してきたドイツでは、スーパーなどで食料品や生活雑貨などの価格は日本の半分以下が殆どです。

お酒でも2ユーロ(230円くらい)で買えるワイン(750ml)があったり、1.5ユーロ(172円くらい)で買えるビール(500ml)が沢山並んでいます。

交通機関も、長距離高速電車のICEは日本の新幹線より遅いですが、料金は1/3くらいです。

地下鉄もバスも日本よりも安いです。

モノそのものの値段が安ければ、それに10%以上の消費税をかけても日本のモノより安いわけです。

輸入の自由化で安いものが手に入るようになりますが、国内の生産メーカーは価格を同等にすることは大変なことだと思います。

でも努力は必要です。国民のために・・・

しかし、消費税を上げるなら、消費税が掛からないもの、消費税が安いもの、消費税が上がるものと分ける必要があるのと、国民が減少する国でそもそも80兆円の予算が必要なのか?

予算の使われ方も根本から見直しされていないのではないか!

身の丈の予算を考え、物価を下げる傾向に向かい、消費税の増税について税率だけを比較しないで、あらゆるものの価格を比較検討しなければ、年金暮らしの方々の将来は不安ではないでしょうか?

上げる議論をする前に、もっと世界を調査すること、予算の使い方を10年先20年先30年先の日本の姿を想像して根底から見直すことを、実行して欲しい。

先ずは、政治家、地方議員の人数を大幅に減らしてよいと思う。70%カットくらいに。

これは単に経費削減ではない。

意味のない人が大半だからである。

意味の無い人は居なくても政治は回る。 (活躍は党の頭数だけ)

政治が進まない始まりが、頭数である。

だからその頭数を削減し、優秀で活動力のある人が選ばれる政治を作り上げ、消費税や他の税についても、予算についても大幅に見直すことが必要だと考える。

 

 

 


2011年1月18日(火曜日)

豪雪による不安・・・・

カテゴリー: @|@12時04分17秒

今年の初仕事の2日後から降り始めた雪

少ない日もありますが、多い日だと1日に50センチほど・・・

殆ど毎日が除雪が必要な30センチを超える雪が降っています。

今日は朝まで降り続いた雪が止んで、青空を所々覗かせていますが、まだまだ明日も明後日も天気予報は雪マークです。

 今日まででももう10日を過ぎました。

 実はだんだん不安になってきています。

 それは、お年寄りや身体の不自由な方の一人ぐらいの方々のこともありますし、地域経済の動きが鈍くなることです。

実はもう鈍くなっていると耳にしています。

外食産業やアパレル関係は、車での移動も時間がよめないし電車は遅れたり止まったりなので、足が遠のいているようです。

 観光関係もバスやタクシーは移動の遅れが出たり、食材の輸送が遅れたり、建築関係も材料が遅れたり、働く人々の出勤が遅れたり、直接的な影響では農家のハウスが倒壊したり、何かと影響が出ている様子です。

 数日後には晴れて、道路状況が良くなると生活は元に戻ると思うのですが、影響を受けたマイナス分をリカバリーすることは容易ではありません。

 経済的な影響は天候が回復してから数ヶ月も数年もかかることもあるでしょう。

 行政には兎に角幹線の通行の円滑化に力を入れるべきです。

 雪が止むのを待っているうようでは遅すぎるのです。

 政治家の方々は現状起きている問題ばかり見ていないで、今の問題で起きうる将来の影響を何通りも研鑽して、今から対策を始めることが必要です。

 でも・・・・ 予算が足りなくなったら「税金を上げる」と言っている政治家では、将来を考える能力が全く無いとも言えるでしょうか・・・・

 企業は赤字になったら誰もお金を貸してくれません。

 しかし、政府はお金が無くなったら国民から集めて、ばら撒けば良いのですから楽なもんです。

 本当に日本の政治家は使えない人だらけですね・・・・  早く声を上げて行動する政治家が出て欲しいものです。

 

 


2011年1月14日(金曜日)

若さん いいアドバイスだな〜

カテゴリー: @|@10時22分31秒

昨日、私が通っている治療院で、若先生と若い患者さんの会話を耳にして、感動してました。

若い患者さんは20代前半で腰を痛めて初めて来院の様子。

若先生も色々と世間話をしながら治療をしています。

カーテン1枚の隣なので、話しは丸聞こえ・・・・

でもいい話だったのでご紹介します。

その若い患者は現在冬季間は夜働いているらしく、友達ともすれ違いだ・・・・と。

そして、働いていないでプラプラしている友達が彼女居て、自分には居ない・・・楽しそうに遊んでいるの見たら、自分はこれでいいのかって考えちゃう・・・ と言う話し・・・・

この話しに若先生は、 「仕事もしないでプラプラしている人に付く女性なんて、その男の子と同じ将来を考えてない働くことの価値が分からない同士じゃないのかな?」 「君は一生懸命働いているんだから、働くことの価値が分かる普通の女性とめぐり合った方がいいよ!」 との意見。

これに彼も気分を良くしたらしく、「自分は欲しいものや、目的があるから働いているんだよね。 何年後にはこうなりたいとか、これが欲しいとか! それを達成するためには仕事は大切なんだ!」

この話しを聞いていて、その前の日に母親の近所に住む20歳の男の子が、中学を卒業してから働かずに、祖父母から買ってもらった車を乗り回して遊んでいる子がいて、その子が友達の車が抜かったから引っ張って欲しいということを私に言ってきたが、お願いの態度や言葉ではなく、家族と話しているような言葉使い・・・・ 

同じ20代前半でもこんなに違うんですね。

職が無い、就職難と言う時代ではありますが、能力のある人は逆に多数の企業が欲しがっているのが現実です。

 企業は若いからとか、学生だから、とかでスキルを見ている訳ではないと思います。

 学生の内から社会に出て揉まれているか、マナーや礼儀やコミュニケーションは最近になって習得したものか、それとも子供の頃から持っているものか・・・ 見る視点があるかと思います。

だからこそ過去からを振り返り、自分の生き方や価値観を変えていかなければならないのかと・・・

また、就職することを目的としていては「採用」は難しいかも・・・・ 

自分は何を目的に仕事をするのか、そう考えて頑張っているのが先ほどの若い患者さんでした。

偉いな〜と感動しました。


2011年1月12日(水曜日)

♪ 雪が止んだら 今度は低気温です ♪

カテゴリー: @|@13時03分28秒

 昨日まで降り続いていた雪は、昨日の午後からやっと降り止みました。

札幌近郊のこの江別は、7日からの5日間で1メートルは降ったと思います。

道路も狭くなって、クルマがすれ違うのも ゆずり ゆずり でやっとです。

そんな雪が止んだその晩から 冷え込んできました。

北海道弁で 「しばれるね〜」 です。

昨日は会議で遅くなって会社を出たのが9時少し前・・・その時で 「マイナス17度」でした。

今朝のニュースによると、深夜マイナス22度まで下がったようです。

今朝も出勤途中はマイナス13度でした。

 車の外気温計がマイナス13度

でもこんな冷え込んだ朝は「樹氷」が綺麗なんです。

それを楽しみにして早めに家を出ました。

木という木は全て樹氷が出来ていました。

でも残念なのが お日様が出ていないことです。

これでお日様が出ると、氷の結晶が舞い上がり、キラキラ輝くのと、樹氷も輝くのです。

それはもう 最高の輝きです!

カメラもカメラだし(小型の薄型)・・・

また、シャッターチャンスを見つけて投稿しようと思います。

マイナス15度を越えると、北海道の我々も可也寒さを感じますが、でもこれからが冬本番!

まだまだ寒い日が続くようです。


2011年1月11日(火曜日)

時速 430キロの地上の乗り物???

カテゴリー: @|@11時06分48秒

この乗り物なんだと思います???

地上の乗り物で400キロを超える公共の乗り物とは・・・・・

そうです、中国上海にあるリニアモーターカーなんです。

上海浦東国際空港 から 龍陽路駅の間約30キロを7分間で走る バケモノ です!

加速は430キロまで一定の間隔で伸びていきます。

そこが何となく体調的に気分が良くなかったですが、でも速さ、静かさ、揺れのなさ、には改めて驚きでした。

 その後 龍陽路駅についてから、駅の周りの変化に驚くよりも、違うところに来たと思うくらいでした。

上海万博のためだったのでしょうか? 公共設備の整備も可也進んだ 「上海」

それだけでなく、人々もマナーとかが変わったと感じました。

私は好きな国です! 何より元気ですから!

 


2011年1月8日(土曜日)

半端じゃありません!

カテゴリー: @|@16時30分11秒

この雪の中に埋もれたクルマ・・・・・ 廃車ではありません!

このクルマは私の愛車 ボルボ V70供.ラシック です!

今朝会社に出勤してきて止めておいたら、4時にはこのありさま・・・・・凄い雪です!

もう朝から全く降り止みません!

空に穴が空いたのか?

もうこれでもか! ってくらい降っています。

今も止んでいません・・・・・・

これから家の除雪にタイヤショベルに乗っていきます・・・・・

とても人間パワーでは出来ませんから・・・

これが北海道の自然なんです! (笑)


2011年1月6日(木曜日)

今年の目標!

カテゴリー: @|@10時31分53秒

 我が社は昨日より営業を始めました。

休暇中に沢山いただいた オーダーとご質問の対応を手伝いながらスタートした仕事始めでした。

そして今日は今朝から吹雪きです。

北海道はこれから天候が荒れるようです。

昨日から寒さも冬らしくなり、だんだんと例年どうりになるのでしょうか・・・

 

さて、私は昨年末ころからあちこちで意思表明していることがあります。

それは 「体力つくり」 「健康つくり」 です。

何事にも前向きで、誰にでも気遣え、行動が早く、考えが前進していくには何が必要か考えると、「健康と体力」 だと気づいたからです。

健康で体力がなければ 気力も湧かず、つまらないことを考えたり、人のことを受け入れる器ももてなくなるのではないでしょうか?

 私は昨年学んできた沢山の教訓を生かして、戦略に変えて、力強く行動していくためにも、健康と体力は欠かせません。

 仕事でも私生活でも遣りたいことだらけの私に絶対に欠かせないものです。

 そんなことを強く意識しながら、少しずつ 少しずつ 体力つくりを始めています。

 


2011年1月2日(日曜日)

あけましておめでとうございます。

カテゴリー: @|@08時23分08秒

本年も宜しくお願いします。私の住む江別は大晦日から穏やかな天気が続いていて、同じ穏やかなお正月を迎えています。

現在を考えますと日本の経済も国民生活も、先が見えない状況ですが、確実に言えるのは、過去にしがみついていても何も良いことは考えられないと思えることです。

新しいものが全て良いと言うのではなく、人 集団 地域 社会 を考えて、優しさとモラルと秩序が生きた、生活文化が選ばれる社会になるべきだと考えています。

自分を中心とした考えとか、人の幸せを考えない人間のような人種から、自分以外の全ての人の幸せを願う人間同志が社会の中で正しい選択を繰り返すことで、社会は良い社会にゆっくりと変化していくと考えています。

そんな社会を願うためにも、自分自ら良いこてを率先しておこない、そんな背中を見せて歩ける人間になりたいと考えています。

本年もどうぞ宜しくお願いします。


23 queries. 0.100 sec.

copyright(c)2006 株式会社北翔