最近の投稿
メニュー
 HOME  輸入車パーツリスト 中古パーツリスト  クルマ買取り  整備/レストア  メンテナンス辞典  ほくしょうの知恵袋  テスターKAYOブログ  社長の日常  マイレブログ  会社概要  アクセス お問い合せ  特定商取引法に基づく表記  ● 採用情報 ●  ●社員就業規則●


カレンダー
2008年 7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
月別過去ログ
営業日カレンダー
2019/05
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2019/06
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30


営業日   定休日

営業時間 9:00-17:30

ログイン
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失

新規登録

2008年7月29日(火曜日)

♪ 会社見学 ♪

カテゴリー: @|@07時02分14秒

昨日は、江別市内の小学校で社会を教えられている教師の方8名が、子供達の見学の事前見学と言う形で見えられました。

現代の小学生は「開発」や「製造・生産」だけではなく「リサイクル」も学ぶんですね。

それも自動車リサイクルについてしっかり教科書に載っているのにはとても嬉しさを感じました。

リサイクルが社会で大切なのは現代では当たり前とは言え、我々の自動車リサイクルの勉強をしていただけるなんて・・・・・

将来当社の有望なスタッフになってくれる子もきっといると思うので、子供達が見学に来る9月には、精一杯自動車リサイクル産業の過去と現状、現在の業態と将来展望などをお伝えしたいと思います。

 


2008年7月28日(月曜日)

♪ 敷居が高い・・・・ ♪

カテゴリー: @|@22時21分17秒

私の愛犬 テツ&マロン です。

私の家は玄関を上がって廊下があって、居間の前にドアがあるのですが、愛犬2匹はなかなかその敷居は跨げません。

春から我が家の一員になった 雄猫の「クルミ」は居間にいて、自分の縄張りのようにしています。

この猫も最近は私にも懐いてきて、なかなか可愛いくなって来ました。

居間と廊下の敷居一つ挟んで犬と猫のじゃれあいがあるのですが、ゴールデンのマロンは全然興味なし・・・・・

自分が主人公でなくては遊べないタイプなんです・・・・・(甘やかし過ぎました・・・)

でも、3匹のこの微笑ましい姿を見て下さい。

             

 


2008年7月25日(金曜日)

♪ 熱い気持ち ♪

カテゴリー: @|@12時27分08秒

自分は子供の頃から何かに熱中すると行き過ぎるくらい没頭してしまいます。

現在も仕事のことで、複数の目的目標に向かって毎日没頭しています。

分からないことに突き当たると、調べたり、相談をしたり・・・・

実はこの相談は何処にでも遠慮なくします。

経済産業局だろうが、北海道庁だろうが、ネットサーフィンで見つけたサイトであろうが、遠慮を知りません・・・・

この相談ってのが、目的目標に近づくのにとても重要なことに気が付かされます。

それは、自分で答えを持たずに相談を持ち掛けると、必ず私の知らない、私の持っていない、知識や人との接点をもたらしていただけるからです。

話しても「そんなこと出来っこない!」と言う人も大勢いるのも現実ですが、何か切り開いて行くためには、話を真剣に聞いてくれて、その方が持つ情報を惜しげもなくオープンにしてくれる、そんな方に会えるような努力も大切なのだと感じています。


2008年7月21日(月曜日)

♪ 小さな達成感の積み重ね ♪

カテゴリー: @|@11時32分43秒

私が3年ほど前から始めた、毎日達成感を味わいながら 満足を得る方法をお知らせいたします。

今日も昨日も休日ですが、相変わらず私は仕事しています・・・・・

先週の2連休も仕事してました・・・・

やらなきゃいけないこと、やりたいこと、いつかはやろうと思うこと、などなど今も山積で、プレッシャーを感じながら家の自分の部屋で仕事したり、会社に出てきて仕事したり・・・

遊び人の僕は本当は遊びたいのですが、やはり溜まった仕事を考えると・・・・

そんな時でも、また、日々の仕事中でも、確実に達成感を得る方法で仕事をしています。

達成感を得ることで「やりがい」や「満足感」が生まれ、そしてまたやろう! ってなるのです。

前置きが長くなりました。 

その方法はと言うと、僕はいつもB5のノートを持って歩きます。

寝る時の枕元にも必ず置きます。

そのノートには 「やらなければならない事」「やりたいと思っていること」などを箇条書きにして書いています。

ほんの小さな、数分で出来ることでも書いて忘れないようにしています。

そして、その一つ一つの項目の中から、期限があるもの、重要性の高いもの、楽しいもの、などで順番にしながら毎日仕事をこなします。

一つの項目が終わると、その箇条書きの項目にラインを引き消します。 これが達成感なのです。

これを毎日続けていくと、確実に達成した項目が増えるため、大きな目標が達成されていきます。

逆に箇条書きの項目ばかり増えて、ラインを引くことが少ないと焦ってきます・・・・

でも一つこなしては ライン引き また一つ終わらせてはライン引き をしていると、仕事のスピードは上がっているし、楽しく仕事しているし、結果も出てくるし・・・・

単細胞な私にはとても良い手段だと思っています。

小さな達成感や満足を自分の手で得て、それを積み重ねていくと大きかったり、厳しかったりする問題もクリア出来ることが多いような気がします。

長々と書きましたが、 私の達成感を味わいながらの仕事の方法でした。 :hammer:


2008年7月20日(日曜日)

♪ のんびり日曜日・・・・

カテゴリー: @|@09時07分48秒

今日は日曜日・・・・

特別することもなく、それでもいつもの朝と同じ時間で起きて・・(愛犬2匹が部屋にいるのでトイレに連れてかないと大変・・・・)

朝ご飯を普通に食べて ぼけーっとしてます。

どんよりした天気で霧雨が降っているのでバイクに乗る気にもなれず、愛犬が匂ってきたので洗ってあげようかとも考えていますが、仕事のやりかけをパソコンでやりながら、眠くなってきています・・・・

こんな日曜日もいいですね〜!

計画ではいつもツーリングに行く藤村さんと一緒にツーリングに行っているはずなのですが、今年は春から色々と体調を悪くしたため、今月来月と沢山計画のある仕事に影響してはまずいので、自粛したのです。

今頃藤村さんは道東方面を走っているでしょう。(写真ください!)(気を付けて帰ってきてください)

 


2008年7月17日(木曜日)

♪ palfly パルフライ 

カテゴリー: @|@04時35分20秒

昨日、特許庁より 「PAL FLY」の商標登録が完了した通知が来ました。

パルフライという、アメリカ ロサンゼルスから直接お客様のお手元へ 良質で価格の安いパーツをお届けするサービスを始めてから早1年が経ちました。

まだまだ利用していただける方は少ないですが、確実なファンは増えています。

日本で純正部品を使って直すよりも、アメリカから優良な部品を取り寄せてな直せば、部品代は30%から40%は削減できますからね〜。

日本には無い、部品の豊富なアメリカは 自動車ユーザーにとって、とても良い環境だと思います。

純正部品ではなく良質で安い部品を使った修理やメンテナンスを受けられるアメリカでは、車の寿命は日本の比ではありません。

日本でも メンテナンスや修理の際の部品に、良質なものが安く提供されることが出来ると車を維持する年数も延びると思うのです。

是非ともそんなお役に立ちたい! 次から次へ買い換えるのではなく、安定的に長く使える車社会に貢献できればと願って、リサイクルパーツ、新品部品のMEYLE(マイレ)の販売や、アメリカから直送のPALFLY(パルフライ)のサービスを提供させていただいています。

最近流行りの「エコカー(ハイブリットや低燃費車や電気自動車)」もいいでしょうが、しっかりメンテナンスをして長く使うことも 大きなエコ活動です。 何故なら、新車を作ることが大きなエネルギーを消費していますから・・・・ 


♪ 鰹のたたき ♪

カテゴリー: @|@04時16分13秒

かれこれ20年のお付き合いの友人より、昨日もまた鰹のたたきをいただきました。

互いに贈り物をしても お礼の電話もお互い様にしていますが、なんだかんだ言っても毎年3回は送ってくれるでしょうか・・・・

この鰹のたたきの食べ方はにんにくと生姜とねぎとこのわたをきざんでかけて食べるので、豪快です。(後から口の中が・・・・)

夏と秋と正月頃にいつも送ってくれるのですが、いつも味が新鮮で、北海道人としては刺激的な生魚の食べ方です。

お陰様で明日は会社でも外でもあまり人に近付いて話すことは出来ません・・・・ :-D

休みの前の日に食べれば良いと思っても、やはり届いた日にいただきたいものですから・・

さて、20年くらい続いている お互いのお届けもの、その外では電話もなければ年賀状もなし、お届けもの以外滅多に会うこともない相手ですが、会うととても気ごころが知れていて、話のわかり合える相手ではあります。

後何年お互い無言のお届けものが続くのか・・・・ あれ?届かないな〜って互いに思った時は、相手に何かが起きた時なのでは?と想像しています。

互いにあれから20年たってるからな〜・・・・この先何年続くかな〜(意地ではないですが止めたくはありません)  

言葉はなくとも 心のこもった 贈り物は互いに続けて行けることを願ってます。


2008年7月10日(木曜日)

☆ 中国児童教育援助協会 ☆

カテゴリー: @|@11時02分40秒

2週間ほど前だったでしょうか・・・・

北海道新聞に中国の貧困農村部などで、小学校にも中学校にも行けない子供達が教育を受けれるように、日本の女性が協会を設立し、援助金を個人から受け、子供達に送金している記事が掲載されていました。

早速ホームページを見て、現実を知ることが出来ました。

http://homepage2.nifty.com/cceas/index.html

是非見てください。

日本の子供も、中国の子供も、世界中の子供は地球にとっての共通な宝物です。

微力でも・・・・と思いながら、1人の小学6年生の子を3年間支援させていただくことにしました。

パートナーとなった子供からいずれ手紙が届くとのこと・・・・・

楽しみに待っています。

 

 


2008年7月5日(土曜日)

☆ 今時考えられない話し・・・

カテゴリー: @|@05時56分37秒

先日、北海道経済界では有名な方のセミナーがあったので参加してきました。

セミナーが始まり、結構早口で口の中で喋るような方だったので、聞き取りにくい点はあったのですが、ただ自分では信じられないような意見を話しているのでとても驚きました。

それは 今北海道で行われようとしているG8サミットに対してのことと、問題になっている開発局の事についてでした。

G8サミットはもともと原油価格交渉の場であったのに今は環境問題に移り変わっている、「環境問題は後でも」今はまた原油価格交渉の場にするべき・・・・

開発局の談合問題は河川と農地で問題が発覚したが、道路関係で談合問題が発覚したら数十社が影響をうけるため北海道は打撃を受ける・・・・あまり過去にさかのぼって欲しくない・・・・

この2つの考えを聞かされ、驚きました。

環境問題はもう経済と切り離して考えるべきではなく、一帯で動いて行く時代であるのに、原油高で経済が影響を受けているから、環境問題は後回し・・・などと言う考えは一昔前以上に通用したかもしれない話で、今や問題発言です。

まだ大量生産、大量消費の過去を引きずった考えのようでした。

もう一つの談合問題も、過去にさかのぼって問題点は浄化していかなければならない時に、談合に関わっていた会社の事業が傾き、北海道経済に影響を及ぼすから・・・などと言うのは、問題を適当なところで解決すべき! と言う考えと同じであって、問題発言です。

この2つの話しを聞かされ、少々頭に血が上り、その場を立ち去りたくなりましたが、一番前列に座ってしまったため、それも出来ません。

聞く気を完全に失った中で考えていたのは、経済界の著名人の中に 「環境問題は経済が良ければ取り組む」「コンプライアンスよりも既存の仕組み重視」と言うような考えを持った人間がまだまだ多いのではないか・・・・と言うことです。

もしも今回のセミナーに色々なジャンルの報道陣が入っていたとしたら、翌日の朝刊やニュースを賑わしたでしょう。

この様な考え方の経済界の方には 社会で話しをして欲しくないですし、講師として選ばないで欲しいと感じました。

でも、まだまだ日本はこの様な方々が日本を動かしているのかも知れません・・・・


2008年7月2日(水曜日)

♪ 体調が悪いと 余裕がないですね〜 ♪

カテゴリー: @|@10時18分37秒

今朝家を出る前に、女房が外を見ながら 「うちの○○○(バラの種類)綺麗だね!」と言うので、「そんなの咲いてた?」って聞いてる始末・・・・・

写真で見てお分かりのように見事に満開なんです。

1ヶ月前から花粉症や風邪などで体調が悪かったので、家庭菜園の世話も全くせず、時々トマトや茄子などを眺めているだけでした。

その同じ庭の中で見事に綺麗に咲いているバラの花が、私の目には全く入っていなかったのです。

もともと「花より団子」の人間とは言え、これに気が付かないのは、やはり体調が悪かった所為でしょうか?

綺麗なものを見る余裕が無かったように感じます。

でも最近は体調も復帰してきて、仕事にも遊びにも意欲的になってきています。

やはり人間健康が 第一! ですね。

 

花は女房の趣味。 野菜作りは私の趣味。 です。

名前は分かりませんが バラです。

洞爺湖サミット記念 環境総合展 の会場で 環境省が配っていた花をもらってきました。

ズッキーニです。 (焼いても煮ても美味しいですよ!)

トマトの実が生ってきました。

 


2008年7月1日(火曜日)

♪ 年配の方のお話・・・

カテゴリー: @|@06時58分06秒

食堂でお昼を食べていた時に、隣の席に居た男性の話を興味深く聞いてしまいました。

70代と40代前半に見える男性二人だったのですが、70代の男性が40代の男性にお説教をされている話だったのです。

お説教と言っても「叱られている」のではなく、「諭されている」感じでした。

1.情報を早く取って有効に利用したいなら、先ずは新聞をよく読め。

2.新聞記事の中で特に気になったことをインターネットで調べて、多くの関連した情報を得なさい。

3.その後は年配の人から意見を聞きなさい。新しいことだから年配者にはわからないだろうと思ったら間違いだ。 新しい商品だとかのそのものは分からなくても、理論やその様なモノの過去を良く知っている。

4.年配の人と名刺交換した後に、相手から声をかけてもらえる、何か話しかけられる人間になりなさい。

5.年配の人に敬遠されるのは 「身だしなみが悪く」「姿勢が悪く」「挨拶も話し方も悪く」「好奇心のある顔を常に見せていないからだ。

6.年配の方の話は経験に基づいているからとても参考になる。年配の方を自分の理解者に出来ると色々と協力もしてくれたりする。

新聞 インターネット 年配者  一番大切にするのは 年配者だ。

その為に自分を磨きなさい。 謙虚な人間でいなさい。

 

この様な話をしっかりと聞かせてもらいました。(隣で勝手に・・・・)

とても参考になるし、その通りだと思うし、自分も見習おうと 率直に思いました。

身も知らない方でしたが、本当に有難うございました。

 


23 queries. 0.052 sec.

copyright(c)2006 株式会社北翔