最近の投稿
メニュー
 HOME  輸入車パーツリスト 中古パーツリスト  クルマ買取り  整備/レストア  メンテナンス辞典  ほくしょうの知恵袋  テスターKAYOブログ  社長の日常  マイレブログ  会社概要  アクセス お問い合せ  特定商取引法に基づく表記  ● 採用情報 ●  ●社員就業規則●


カレンダー
2007年 6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
月別過去ログ
営業日カレンダー
2018/11
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2018/12
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


営業日   定休日

営業時間 9:00-17:30

ログイン
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失

新規登録

2007年6月29日(金曜日)

☆ 野菜が生り始めました。 ☆

カテゴリー: @|@11時34分39秒

野菜が生り始めました。

私は自動車部品の販売が正業です。
決して農業でも蕎麦屋でも餃子屋でもありません。これは趣味です。

趣味が高じて・・・・と言われますが、私の場合は本当に趣味の粋を抜け出てません。
家庭菜園で生る野菜は毎年収穫が異なるし、蕎麦も「今日は美味しい!」「今日は今一・・」ですし、餃子も皮から作るとその時その時で出来上がるものが違うんです。
どんな時でも、どんなアクシデントがあっても、たとえ体調が悪くても、同じ結果を出せるのがプロですよね。

正業の自動車部品(中古パーツ、社外パーツ、再生パーツ)の販売では常に、今以上にお客様の満足を求めてスタッフ全員で努力しています。

そんな私達は、御客様から「ありがとう!」のお言葉が一番のエネルギー源です。

野菜のエネルギー源は太陽の光と土の中の栄養です。
蕎麦や餃子を作るエネルギー源は「美味しい!」と言って貰える事が嬉しいからです。

電気、ガス、燃料などをを使わないエネルギーで人間が嬉しくなるのですから、これは極限の「エコ」ですね。

娘のために植えたスイカが直径4センチほどの実を付け出しました。
ズッキーニももう少しで食べれそう。
きゅうりはいつの間にか15センチくらいに成長してました。
トマトも実をつけています。

そろそろこの野菜を使った献立を考えるのも楽しみです。

      

size=3> 


2007年6月25日(月曜日)

♪ 友人とバイクで夕張へ ♪

カテゴリー: @|@22時25分15秒

昨日の日曜日、中学校時代からの友人と軽くバイクで夕張まで・・・・

月に一回は夕張に行ってますが、今回は噂のそば屋さんに行って「カレーうどん」(友人はカレーそば)を食べてきました。        (勿論写真も撮ってます。)(誰かに笑われる前に言っておきます。 :lol:

お店の戸を開けると中には座れる場所が無い状態・・・しかし、そろそろ帰りそうなテーブル客が居たので、外でしばしの待機。

頼んだものが運ばれてきて驚きです。

丼ぶりにこぼれんばかりと入ったカレーうどん&ソバ、見てびっくり! 食べてびっくり! お店の繁盛にびっくり!

一口食べて・・・うーん美味い! と二人で連呼!

その途中、僕らの後から入って来たお客様に 「すいませ〜ん。材料切らしたので準備に2時間半くらい掛かるんですよ〜。ごめんなさ〜い。」とのお店の声・・・・・・

友人と、俺らがギリギリだったんだ〜、ラッキー! さっきの休憩が3分延びてたら食べれなかったんだ〜・・・ と美味しさに加えて得した気分!

それにしても次から次へとお客がくる・・・・・ すごい人気。

いやー ほんと美味かったです。 (スープも全て飲み干しました!)

店を出て、のんびり気分を味わいながら、通りがかりの人に写真を撮ってもらいました。 (ありがとうございます。)

思い出の夕張で新たな発見をしました。 ・・・・・ お店の名前を忘れてしまいました・・・・・ (笑うな〜)

このブログを見てくれている人に教えたかったのに・・・・ ごめんなさい。

場所はホテルシューパロの近くの観光ボランティアの方達が居る建物の上側です。

http://map.yahoo.co.jp/print?lat=43%2F3%2F22.246&lon=141%2F58%2F52.381&layer=0&sc=2&ac=01209&mode=map&size=s&type=static&pointer=on

今度店の名前をお知らせします。 

       


2007年6月18日(月曜日)

☆ 子供たちの思い ☆

カテゴリー: @|@17時41分12秒

6月16日、17日の2日間、私の住む町江別にて、第17回の 「えべつ環境広場」が開催されました。

(昨年は当店も出店させて貰いましたイベントです。)

沢山のイベントや展示が開催されている中で、「若者が見た世界の環境」と題した、報告セミナーが開催され、報告者は「立命館慶祥高校の1年生」で、マレーシア、モルディブ、ガラパコスの3カ国について報告を受けました。

いずれの国も環境については深刻な状況のようですが、全てに日本が大きく関与している(環境影響をもたらしている)との報告でした。

発展途上国の環境影響は経済重視の日本の責任が大きいという事です。

報告者の皆さんも、各国の問題点を追及していくうちに見えてきた実態だったようで、とても残念に思っているとのことでした。

その報告の後に、私は質問させていただきました。

「日本にも大小様々な環境問題がありますが、皆さんから見て、考えて、日本はどうあるべきかと思いますか?」と質問したところこの様な回答が返って来ました。

「日本には環境に対する知識や技術があると思います。 子供達も盛んに学校教育で環境問題を学んでいます。 しかし、社会の大人の方達の環境に対する認識や配慮や行動はとても少ないと思います。 子供達に期待するのも良いですが、大人の方達も認識を深め、出来る事から実行して、その姿を子供達に見せて欲しいと思います。」 

この様な考えを聞かせていただきました。

環境教育は  大人から! 家庭から! 会社から!  私も全く同感です。

先日、当社の近くの建設関係の現場で、何かを燃やしているのを目に付け、その場まで行った所、木材の端材を燃やしていました。

現場に方に、「木材でも燃やす事は禁じられていますよ。」と注意したところ、「分かりました。」と言っていただき、直ぐに消したのと、燃やすための土管を撤去していました。

知らなかった・・・・  これくらいなら・・・・ どれも許されるものではありません。

子供から見て、大人達が社会の手本のはずです。

社会常識、環境認識を高め、子供達に教育できる大人になろうではありませんか!

   発表する、立命館慶祥高校の生徒達                      

 下の写真は 「いなくなっちゃうの? 素敵な海の動物たち」 と題した 25分の1の模型の展示でした。 (とても可愛い模型です)

   

クジラの歴史です。

    

 


2007年6月13日(水曜日)

♪ ラブアースの感想 NO2

カテゴリー: @|@18時44分31秒

感想・5  40代女性

今回は昨年から比べるとゴミの量も少なく、楽な気持ちで参加できました。

拾った地域が、捨てると人目につき易い場所のせいか、思ったよりも少なかった気がしました。

でも相変わらず多いのは、缶コーヒーやお茶等の缶とコンビニのお弁当を食べた袋や容器のポイ捨て!

明らかに大人のした行為・・・

いくら子供達にゴミは分別し、決められた場所に捨てましょう。 あるいは、地球環境を考えてゴミを減らす様努力しましょう!

などと教育しても、教育すべき立場の大人がこれじゃあ・・・・(汗)

あと、これからの子供達は、小さなうちから地域のゴミ拾いやボランティア活動に参加できる、また参加する気持ちが持てる様に接している大人達(家族、教育現場、職場、地域の大人)が考えていかなければと感じました。

 

感想・6 40代男性

初めて参加しましたが、ゴミの多さにびっくりしました。

この量で少ないと聞いてまたびっくりです。

ゴミ拾いをする事で、もし安易にゴミを捨てたらどうなるか?

実体験することは大切な事だと感じました。

 

感想・7 女性

昨年よりは少ないゴミの量とは言え、3時間で一人当たり4袋は少ない量とは思えません。

空き缶だってリサイクルできるのに捨ててある・・・

缶には土だか何だか分からない物が入っているし、サビてぼろぼろになってはリサイクルできません。

日本は特に資源が少ない国なのに消費は大量です。

ゴミではなくて資源であるという事を強く認識しなければならないと思いました。

 

感想・8 30代男性

昨年のスタート時が凄かったので今年のゴミの量はとても少ないと思った。

空き缶のポイ捨てがとても目だっていたように思う。

トンネル(高速道路の高架下)の仲のコンクリートの隙間に態々ゴミを詰め込んでいたのには驚いた!

しかし、天気にも恵まれ、気持ちよかった!

 

感想・9 女性

今年は昨年よりもゴミの量が少なかった。

集めた場所が住宅街に近かったせいもあったのかもしれません。

同じ場所を集めても少なくなっていれば良いなと思いました。

コンビニの関係のゴミが多く、コンビニにもゴミ箱はあるのに・・・

決められた場所にゴミは捨てて欲しいと強く思いました。


♪ ラブアースの感想 NO1

カテゴリー: @|@12時03分52秒

6月3日に行ったゴミ拾い活動についてスタッフ全員に感想を書いてもらいました。

みんな色々な感情、願いなどがあるので公開したいと思います。

是非読んでください。

感想 1. 男性30代

今年で3回目のラブアースが終了した。

昨年のラブアースは風邪を引いて参加できなかったので今年は楽しみにしていました。

朝、家を出る時は寒い! 今は何月だ?と思うくらいだったが、開始から30分位したらもう暑かった。

市街地に近づくにつれてゴミの量は減っていくので楽ではあったが、人目に付かなければいいやと考える人が多いのだと感じました。

量が多い少ないに限らず、ゴミを捨てる行為は許される事では無いと思う。

毎日、環境の事を考えるほどのことはしていないが、ゴミはゴミ箱へというモラルだけは絶対に守る人間でいようと思う。

また来年も参加するぞ!

感想 2. 女性30代

今年初めて参加しました。

例年に比べゴミは少ないと聞きましたが、ゴミを平気で捨てる人、ボランティアでゴミを拾う人、同じ人間同士ですよねー・・・

不思議な感じがしました。

とにかく足が疲れました!!

感想 3. 男性30代

今年のゴミ拾いは前回のようなゴミ捨ての穴場的なところが無かった分、ゴミの量もだいぶ少なく楽だったと思います。

でもやはり拾ってみると結構な量でしたね・・・ 決して少ないとはいえませんでした。

感想 4. 男性30代

ゴミ拾いを終えて毎回思うのですが、モラルってなんでしょうか?

「モラル=道徳。論理。 人生・社会に対する精神的態度」

車通りの少ない高速道路脇数キロで、毎年4トントラックの荷台に満杯以上になるゴミの量。

国は豊かになっていますが、人の心はどんどん荒んでいる気がします。

ゴミを捨てているのは大人です。

今回のゴミ広いには1名ではありますが小学生が参加してくれました。(毎年参加してくれている)

この子はゴミを拾いながら何を思い、何を考えていたでしょうか?

子供に教えるべき立場にいる大人が捨てたゴミを子供が拾っているのです。

偉そうな事を書いてはいますが、私もゴミをポイ捨てした経験があります。

「タバコくらい大丈夫だろう」「ティッシュの1枚や2枚くらいは・・・」という身勝手な考えで捨てていた頃を思い出すと、なんと情けなく恥ずかしいことを平然としていたのだろうと思います。

これからもラブアースを続け、いい意味で社会に影響を与えていかなければならないと考えています。

 


2007年6月11日(月曜日)

♪♪ やっぱりバイクは最高!

カテゴリー: @|@19時24分36秒

いやー 楽しかった! 楽しかった!

年甲斐も無くコーナー攻めて!攻めて! ♪ ♪ ♪

(良いこの皆さんは真似しないように・・・・・)

昨日は岩見沢 → 三笠 → 桂沢湖 → 夕張方面(峠が最高に楽しい) → 富良野 → 旭川ラーメン食べて → 桂沢湖で解散 → だけどおいらは → 栗沢 → 長沼 → 南幌 → 帰宅  と 解散してから更に1時間は走っていたかな〜・・・・・・

昨日は天気はいいし、革ジャンでは暑くて暑くて・・・・・ 皮ズボンはすぐ脱いで・・・・・ 長袖のシャツも脱いで・・・・・ それでも暑い・・・・

風が入るようにジャンバーのチャックを空け気味にして、それでもヘルメットの中は暑い・・・ (何か対策考えないと・・・・)

旭川ラーメンは美味しかったです。

とんこつスープのこってり醤油味で・・・・・ 写真を撮るのを忘れてました・・・・・ (多分これを読んで笑ってる人約一名・・・・)

写真を撮りわすれたラーメン屋さんを出て、山を見たら 山に「かみふらの」と書いてあって、そこはスキー場なんだとか・・・・

十勝岳もキレイでした! バイクに乗りながら十勝岳を眺め、良し! と思えるアングルで写真を撮りましたよ!

本当にキレイでした。

そしてとても楽しい一日でした。

帰ってからは 「畑の草取りして・・・・・」 「 床屋に行って・・・・・・」 「 トマトのパスタ作って・・・・・」「 赤ワインを一人で1本飲んで・・・・」

とても充実した日曜日でした!  めでたし めでたし  またしっかり働いて しっかり走りに行くぞ〜! 

 


2007年6月8日(金曜日)

♪ 綺麗なお花をいただきました! ♪

カテゴリー: @|@18時47分21秒

本日の朝、会社の玄関で突然 花の苗をトラックから降ろしている人がいたのです。

気がついて出て行くと、近所の農家の方でした。 

「自治会からのプレゼントです。」 「自治会費貰ってるからさー!」と・・・・・

嬉しかったです。

そして綺麗なんです。

早速本日、私の家内が家からプランターを持ってきて植え替え、玄関の前に並べました。

見てください!

綺麗ですよね!

江別太自治会のみなさま有難う御座いました。

 


2007年6月4日(月曜日)

♪ ラブアースクリーンアップ ♪

カテゴリー: @|@12時09分52秒

昨日6月3日、今年で3回目の会社スタッフによるゴミ拾い活動を行いました。

今年は江別市民から2名の方が参加していただけて、例年にも増して張り合いのある行事となり、朝9時に記念写真を撮った後に開始場所(道央自動車道の側道 国道337号線より札幌方面に向かう)に移動し、早速開始しました。

開始して直ぐに捨てられているゴミの中に「自動車部品」があることを発見!

その部品は多分、車検で交換した部品の不良部品でしょう。 

自動車整備を行った際に交換した部品をお客様に確認のために渡す・・・という行為はよく行われていますが、車のユーザーとしては外した使えない部品を貰っても処分方法に困るだけ・・・・・ だからと言って不法投棄することは良くないですが、業者側の配慮も必要だと感じます。

この様な自動車部品の不法投棄は毎年何件か発見します・・・・・・

国道337より札幌方向に向かい、途中で千歳川があるため、迂回して「下の月」へ行き、そこからまた札幌方向に向かいました。

ゴミの量は昨年のように業者と思える不法投棄が少ないのでスムーズに進めるのですが、家庭ごみ、生ゴミ、空き缶、ペットボトルは圧倒的に多く、最終的に集まった量は

ゴミ袋「80袋」  タイヤ「19本」  バッテリー「2個」  テレビ、電化製品 「3台」   ガスボンベ などなど・・・・

最終的に集められた量はやはり圧倒されるもので、臭いも酷く、悪臭を放ってます。

来年も今年完了させた場所から、また札幌方向に向かってゴミ拾いを続けますが、ゴミを拾う人よりもゴミを捨てる人が減ってくれることを強く願っています。

「地球は子供からの借り物 綺麗にして返しましょう!」

 


2007年6月1日(金曜日)

♪ 今日から6月!

カテゴリー: @|@09時16分15秒

今日から6月

5月は「ゴールデンウィーク」、「ロサンゼルス行き」、「5月定番の私が所属する各会の年次総会」、「新事業の準備」、何だかとても慌ただしい月でした。

落ち着いて考える時間、読みかけの本を読む時間、バイクに乗る時間・・・・・ 時間を有意義に使いたいのですが、なかなかうまくは行きませんね。

充実しているのか?、それともストレスが溜まってきているのか? 自分でも何だかわからない状態です。

でも多分ストレスは溜まっていないでしょう。

それは、色々な場面で色々な人に会っているからだと自分は思っています。

仕事も仕事以外でも沢山の場面で人と接することが出来るのはとても嬉しいことで、確実に脳裏に焼き付いていきます。

その脳裏に焼きついた記憶が自分の財産のような気がするのです。

先日、1年ほど前にお取り引きをいただいた個人のお客様から電話をいただき、昨年同様の依頼をされたいとのことで、昨晩お会いしてきました。

待ち合わせの時間に行くと外で待っておられ、お顔を見ると昨年のお取り引きの詳細の記憶が次々思い出し、十数分間でしたが話がはずみ、またご依頼をいただけました。

これでまたこのお客様との新たな記憶が脳裏に焼き付いていきます。

財産がまた一つ増えた瞬間です。

人と接すること・・・・これはストレスが溜る行為ではなく、財産が貯まる行為だと私は確信しています。

 

 

この写真は 只単に気の合う仲間との食事です。

 


23 queries. 0.043 sec.

copyright(c)2006 株式会社北翔