最近の投稿
メニュー
 HOME  輸入車パーツリスト 中古パーツリスト  クルマ買取り  整備/レストア  メンテナンス辞典  ほくしょうの知恵袋  テスターKAYOブログ  社長の日常  マイレブログ  会社概要  アクセス お問い合せ  特定商取引法に基づく表記  ● 採用情報 ●  ●社員就業規則●


カレンダー
2007年 10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
月別過去ログ
営業日カレンダー
2018/12
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2019/01
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


営業日   定休日

営業時間 9:00-17:30

ログイン
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失

新規登録

2007年10月29日(月曜日)

☆ クラス会の幹事さん御苦労さま ☆

カテゴリー: @|@07時02分44秒

もう一週間前のことですが、中学校時代のクラス会が行われました。

楽しいことが大好きな私は勿論出席しています。

2年前にも集まって、1年おきにやりたい! と言う意見が多く今年となり、幹事さんも引き継がれ、新しい幹事さん3名(男性1名 女性2名)が仕切ってくれて今回の運びとなり、参加者が少なかったことは、寂しい気もしましたが、それでも元気に2次会3次会と深夜2時過ぎまで飲んでました。

中学校時代1度もクラス替えが無かった為、みんなとは3年間の思いでがギッシリ詰まっているのと、互いの性格や感性を知りつくしているものですから、30年近く経っても互いに「変わってね〜!」が出てくるんです。 (風貌は中学校時代と見る影もないですが・・・)

本当に楽しいものです!

さて、次回の幹事さんは互いに×1の男女・・・・  どちらかと言うと人を楽しませるよりも、人に楽しませてもらうタイプ・・・・・ どうなる事やら 2年後が楽しみです。

 

そして、「お前変わってないね〜!」と言われるように努力しなきゃ・・・・・・


♪ 今年最後の?ツーリング ♪

カテゴリー: @|@02時08分44秒

すっかり秋ですね。

10月の末ともなると紅葉がとても奇麗で、太陽に照らされると特に美しい情景となります。

さて、先月ぶっ壊してしまったバイクは先週の日曜日に修理を完了させ、今日は会社の仲間と4人で軽いツーリングへ・・・・

集合場所はいつもの駐車場! (行く途中にシートが何だかガタガタ??? 修理してまともに試乗してない・・・・)

ついてからシートをチェックすると、ちゃんと止まってない???? (念のため工具を持って行ったので早速修理!)

修理も終わり、そこからスタート!  天気に恵まれ、秋の風が気持ちいい!

得意の桂沢湖〜夕張線(転けた道)を走る前に記念撮影!

そしてコーナー&コーナーの道路を気持ちよく走り! 

紅葉を横目で見ながら・・・・・

お昼目掛けて行った 前にも紹介した カレー蕎麦を食べに入り! (店の前の外で並んでいる人が10人以上・・・・)

でも並んだ甲斐がある美味しさ! 4人ともカレー蕎麦大盛りを食べ、中の若干一名は猫舌だとかで僕の倍以上の時間を要してる・・・・(焦らないでいいよ! と声をかけ、それにしてもこれが熱いとは同じ人間でも 違いがあることを納得 納得???)

(前回僕の所為で食べれなかった 大浦君と大浦君の奥さんと岡崎・・・・ごめんね! とっても美味しかったよ!)

お店の名前は「藤の家」です。カレー蕎麦がお薦め!

そこからはまた大好きな栗沢の万字を目掛けて走り(途中の峠の下りのコーナーが大好き!)

得意のレインボー線を走り、岩見沢で解散して、途中の夕張川に掛る橋の上で一人で休憩・・・ 景色が奇麗! 

しかし、バイクを見ると 「雪虫」がびっちり!  (もう直ぐ雪が降るんだと教えてくれる虫です。)

帰ってからは家庭菜園の後始末。(大根と白菜はまだもう少し育って欲しいからそのままそのまま)

夜は水の代わりに大根おろしを沢山入れて、その中で具を煮る「みぞれ鍋」を食べながら、友人に一緒に買ってもらった芋焼酎をのみ、お腹一杯になるまで食べました。

しかし、中身はヘルシーですよ! (白菜、水菜、何だか分からない葉っぱ、シメジ、肉団子) これだけですから!

いやー今日も楽しく、有意義な日曜日でした。

 

 


2007年10月28日(日曜日)

☆ 道民森づくりネットワークの集い2007 ☆

カテゴリー: @|@00時30分35秒

道民森づくりネットワークの集い2007 に参加してまいりました。http://qualiat.com/dmn07/index.html

私が所属する「北海道市民環境ネットワーク(通称 北ネット)」での出展と、その加盟団体として 自動車リサイクルの参加団体 「北海道自動車処理協同組合(通称 北自協)」のリサイクル啓蒙活動の一環としてチラシ配りを行いました。

 10月の末だと言うのにそれほど寒くなく、楽しく一日を過ごせたことに感謝しています。

バラエティーに飛んだ世界中の観光客も多く、驚きのパフォーマンスを突然見せてくれた北大生も訪れ、そしてもちろん 道民森づくりを見に来られた沢山の方々が訪れ、ノンビリする暇も無いほどでした。

 ラブアースクリーンアップin北海道の活動、ラブアースの森づくり活動など、関心を持っていただける方も大変多く、道民と心ひとつに出来る小さな切欠になったと思っています。

そして、一緒に出展している方々も顔見知りが多く、声を掛け合える喜びも自分にとっては大きな楽しみでもあります。

昨日の放置車の画像も含め、月曜日には写真をアップしますので・・・・・・

 この目を覆いたくなる光景は、道庁赤レンガ前に突然訪れた「北大生」のパフォーマンスです。(赤フン姿??)

北海道の人間がこの様な事をする訳はありません。

北大生の殆どが北海道以外からの学生です。  (念のため・・・・) (海外からの観光客が大変驚いていました・・・・・)


2007年10月26日(金曜日)

☆ 駐車場の放置車 ☆

カテゴリー: @|@23時55分12秒

有料駐車場に放置車がこんなにあるとは・・・・正直思いませんでした。

それもまだまだ乗れるような車が・・・・

今日はそんな車の撤去を依頼され、立体駐車場から3台回収してまいりました。

先ず驚いたのは、排気ガスや埃で真っ黒になっていることです。

何か月放置されていたのかは聞いておりませんが、この真黒になっている煤を人間は普段から吸っているんだと思うと なんだか肺が黒い気がしてきます。

それにしても大変でした。

 4階から鍵の無い、ですからハンドルの利かないクルマを外に運び出し、搬送車に乗せて・・・・

 言葉では簡単ですが、スタッフ3人で行き、先方にも2名手伝っていただき、3台を運び出し、会社に戻るまで5時間を要しました。

 

クルマを放置する方はどの様な気分で放置したのか分りませんが、駐車場も相当迷惑をしていたかと思います。

 当然放置されていたスペースは収益が生めないのですから・・・・・

しかし、何とか無事に撤去も終わり、役割を終えてホッとしている所です。

放置する前に当社に相談くれたらいいのに・・・と言うのが本音でしょうか・・・・

 

 


2007年10月19日(金曜日)

♪ 観光旅行ではありません! これも仕事です!

カテゴリー: @|@18時00分46秒

観光旅行ではありません。これも仕事なんです・・・・と言い聞かせながらの今回の九州・・・・

長年お世話になっている社長さんに大分空港まで迎に来てもらい、いつものごとく男二人で湯布院までドライブ!

天気はいいし、気温も最適だし、オープンにして走ってもらい、気分も最高!

そして北海道とは全く違う、山々の情景・・・・これがとてもスケールがデカク感じるんです。

いや デカイのでしょう。

そんな中をドライブしながら、話す会話は楽しい会話、ためになる会話に決まっていますよね。

そうなんです。この社長と居ると、夢の会話や、経験談や、価値感の会話・・・ 話はつきません・・・・

デカイ情景を見ながら、デカイ話しをして、夜は美味しいもの食べて・・・、美味しいお酒飲んで・・・・

(その前には恩師のところにお見舞いに・・・・)(九州に行くと恩師に会えるのが大きな喜びです。)

 牢屋の入り口ではありません。

美味しい、美味しい料理屋さんの階段です。 (ロープを握って降りないと危ないんです。)

今回は必ず食べるカレーうどんを食べ損ないました・・・・ (お腹が一杯になってしまって・・・)

 最後の晩に行った 博多のラーメン屋さんの前です。

雨がチラホラ降っていましたが、暖かいのでゆっくり30分待たされました・・・・

店の名前は「一竜」です。 かれこれ10年以上このラーメン屋さんに行っています。

 

話は元に戻しますが、綺麗な情景を見て、美味しいものを食べて、楽しく発展的な話しを沢山して、

これが自分にとってとても大切な時間だと思ってます。

 


2007年10月14日(日曜日)

♪ WEえべつ祭り ♪

カテゴリー: @|@20時59分58秒

このお祭りは初めて開催され、そこにたまたま仲の良い整備工場さんから誘いをいただいて参加したのですが、来場者の多いこと、立ち止まって話を聞いてくれる人の多いこと、当社の名前や色々知っていてくれる方が多いこと、などなど沢山驚きと発見はありました。

そしてラッキーだったのが、お隣さんが江別産の野菜やコメや食材を売っているので、お客さんが次から次へとオコボレをいただけるのです。

その流れから当社の前を通っていただき、チラシを受け取っていただいたり、話を聞いて頂ける方が大勢いました。

そして、お客様からの反応を得ると言うのは「良いことでも」「悪いことでも」とても参考になるもです。

これからも小さな町江別を中心にお客様への啓もう活動を続けてまいります。

今回ご来場いただけた方もご来場されなかったかたも、これからお気軽にご相談ください。

当店は「修理費、車の維持費を削減するためサポート(部品のご提供、整備のご提供)」 「お客様が納得できる車の売却」などの他に、新車リースなども法人、個人問わずにご提案してまいります。(いまのりくん も扱ってます)

では、よろしくおねがいします。

さて来週は九州に出張です。

美味しいものが食べれるから九州は大好きです!

では。

      

      

  驚き! 板金職人さんによる鉄板で作った折鶴です!


♪ 白老に学ぶ・・・・♪

カテゴリー: @|@20時35分10秒

昨日13日から今日にかけて、私が所属している「北海道市民環境ネットワーク(略称北ネット)」の年一回の全道交流会に参加してきました。

13日は日中から交流会が始まっていたのですが、自分は会社で「weえべつ祭り」への出店もあって、夕方からの参加となり、暗くなってから 「白老森野の小中学校の廃校跡」に向いました。

白老の高速を降りて、大滝村に向かう道沿いにあるはずなのですが、なかなか見当たりません・・・・・ 地図ではそれほど遠くない道のりが、暗くなってから走ると・・・牧場の牛舎が学校に見えたり・・・・霊園があったり・・・・ だんだん心細く・・・・・

しかし何とかたどり着くと、既に皆さん宴会モード!

遅れを取り戻すために、ワインを駆けつけ2杯飲んで、沢山の人と話をして、だんだんお酒も無くなって、ボツボツ寝る人も出てきて、その後北ネットの事務局の女性がピアノを弾き始めてみんなで感動して聞き惚れ、そのうち歌い始めて、もう飲めや歌えの大宴会ってこの事を言うのでしょう!

もう学生時代に戻ったような気がしましたよ・・・(実は学生時代は不良でした・・・・)

 寝る前には起きていた全員で外に出て星の観察・・・・・ (何十年かぶりで流れ星を見ました・・・・)(願い事を思い出す暇もなく・・・・)

翌朝は外に出ると天気もいいし、景色もいいし、気分も最高!

でも・・・・お酒が少々残ってる・・・・ (コーヒーがばがば飲んでシャキッとなったけど・・・)

それからは皆さんは3キロと6キロに分かれてフットパスウォーキングに出かけ、昨日遅れてきた私は昼の食事当番に任命され、1時間以上生の「白老産女郎貝」を剥いてました。

皆さんが帰ってくると、ジンギスカン&バーベキュー&白老牛の焼き肉・・・・ もう最高でした!

これで先月と今月の2回白老牛を食べました! 

白老に学ぶ・・・・これが題目でした・・・・・ 白老の「ウヨロ環境トラスト」の河野さん、辻さんにはいつも大変お世話になっています。

今回北ネットが無事NPO法人が受理されたのですが、それまでの過程でも河野さんには幾度となく助言をいただき、またラブアースの森つくりでは河野さん辻さんには毎年お世話になり、また今年は全道交流会の開催地してトラストの皆さんに大変お世話になりました、有難うございました。本当にとても楽しかったです!

先月植林した当社の苗木も改めてみてきました。

こうやって見るととても愛着があって、一年に2度は見に行きたいと思っちゃうんですね〜。

森林の中の遊び場、美味しいバーベキュー、互いに協力しあって、お礼を言いあって、進めていくイベント・・・・ デンマークにも沢山学びますが、地元白老でも沢山学ことが多いです。

来年の全道交流会の場所は「黒松内」と決定し、今から楽しみです。

次回用意しようと思うのも、全員で歌える歌の歌詞、いびきで迷惑を掛けないためのツール、これだけは用意します。

学生の皆さんから70代の年配の方まで、本当にご苦労様でした、そしてありがとうございました。来年も必ず会いましょう。

では・・・・

    

交流会の会場として利用させていただいた、白老森野にある「ふるさと体験館」の風景です。

(もと小中学校の廃校の跡です)

 夜の懇親会での出来事・・・・酔いつぶれてしまった人や、ご年配の方が休まれてから、北ネットの宮本さんによる華麗なピアノ演奏をバックに、だみ声で熱唱する我々!

 ウヨロ川の近くにあるオーシャンファーム(馬の養老院)

    

いつも、今回もお世話になった 「ウヨロ環境トラスト」さんのウヨロ小屋の情景・・・・ いいでしょう!

 ウヨロの河野さん(車椅子)と、北ネット宮本さんのツーショット・・・・ (車椅子に乗っているのは将来のため? とジョークです。)

 今回もご馳走になりました! 勿論「白老牛」です。

   

ウヨロ環境トラストさんが管理している土地の中に「ラブアースの森」があります。

上の写真は今年もカミネッコン方式で植樹した 当社のネームが添えられた苗木です。

 昨年のカミネッコンです。ダンボールなのに、雨に打たれ、雪の下になり、しかしまだまだ原型をとどめています。


2007年10月12日(金曜日)

☆ デンマークに学ぶ ☆

カテゴリー: @|@10時13分59秒

デンマークではほとんどの女性が働いていて、政府も仕事と子育てを両立できるように児童福祉政策を充実させているそうです。

その中でも注目されているのが、「森の幼稚園」です。

森の幼稚園の歴史をさかのぼれば、今から50年ほど前デンマークでは幼稚園が不足していて、子供を預けられない母親が子供たちの保育のために森へ連れて行き遊んだところ、近所の人々も彼女の教育方針に賛同し、ヨーロッパで始めて自主運営による「森の幼稚園」を開園させたそうで、その後通園を希望する児童や社会の反響が多かったため自治体がその運営を引取、公立幼稚園となったそう
です。

森の幼稚園は備え付けの遊具は勿論無く、子供達は年中森の中で過し、よほどの悪天候でなければ雨の日雪の日、気温がマイナスを示す1月でも森の中で過す事が基本となっているようです。

幼稚園の先生は子供の遊びに干渉せず、遊び方を提供したりもせず、森へ出かける準備も手助けせず、自然の中で自由に遊ぶ中で危ない事遣ってはいけない事を児童が学ぶのを見守る・・・・ そんな教育方針には今の日本から比較して驚かされます。

そして保護者たちは保育方法を信頼し、子供の怪我に対しても理解を示しているとの事で、
この様な環境下で育った子供は 落ち着きのある、動植物を思いやる、身体能力コミュニケーション能力、想像力を養えるとの事です。

デンマークでは「森の幼稚園」が約60箇所あり、デンマークに見習ったドイツでは220箇所、スウェーデンでは180箇所以上の施設が出来、現在も増え続けているとの事。

そしてもっと微笑ましい情報が、先進国では珍しく出生率が増加しているという事です。

日本としてはとても羨ましい話しです。

私が生まれ育った場所は、田舎の畑の中の一軒家・・・・ 裏には防風林があって、そこに家来にしてやった拾ってきた犬を連れて、得意げに探検をして歩いたものです。
 林の中の草を踏み固めて自分と家来の基地にしたり、木の上に上って回りを眺めたり・・・・ 何だか自分が違う星から来たような感覚で回りの動きを眺めていたそんな記憶も残っています。

やっぱり自然はいいです。
自然は子供だけでなく、人間だけでなく、全ての生物、植物を育ててくれますから・・・・

(この記事は10月13日に送信する予定の yahooニュースレターでも紹介いたします。)


2007年10月5日(金曜日)

☆ 国際的な食事

カテゴリー: @|@12時48分07秒

当店では会社で英会話を勉強しているのですが、その先生(アラスカ生まれのアメリカ人)とその奥さん(ロシア人)と友人でロシアで会社を経営しているコスティアさん(ロシア人)と私の妻と私の5人で食事に行きました。

英語勉強中の私と妻・・・

英語の教師で日本語はそれ程の先生・・・

ロシア語と英語を話す先生の奥さん・・・

ロシア語のみのコスティアさん・・・

それでも何とか会話と言うか 通じ合える事が出来て、楽しく食事しました。

ロシア語 英語 日本語 ・・・・良いも回ると 何だか分からず皆で 大笑いの連発!

その席で驚いたのが ロシアのコスティアさんが日本酒の熱燗をオーダーし、僕がおちょこに注ぐと

返杯・・・・ (日本のしきたり知ってるね〜)

銚子が空になり、再度オーダーするか聞くと 「もっと熱くして!」との要望・・・(通だね〜)

そして子供の写真を見せあったり、猫や犬の写真を見せあったり・・・・

世界共通な話題だと言う事ですね・・・・ (笑)

では、楽しんでいる写真をご覧下さい。

ps

1枚目の写真は江別の石狩川に掛かっている「美原大橋」と「月」の情景が綺麗で撮ったのですが、下手ですね〜・・・ すみません。

                                     

 

 


2007年10月2日(火曜日)

♪ 西海岸 ♪

カテゴリー: @|@23時54分15秒

先日のロサンゼルスからの帰りの日の朝(日本時間21日深夜1時ころ)に時間があったので、レンタカーを返す前にレドンドビーチ(西海岸付近の町)のヨットハーバーに行ったり、海岸に面した道路を走り、所々で止まっては写真を撮ったり少し歩いたり・・・・などしながら1時間余りの観光気分を味わいました。

 

 西海岸に来るといつも不思議に思うのは、日本の太平洋だと海岸付近に行くと潮の香り、海の匂いがしてきますが、西海岸では匂いを感じないんです???

 

何故なのかは理由は全く分りません。

でも同じ太平洋ですよね〜????

海藻とかの海の植物が少ないのでしょうか?

そんな事を考えながらこの文章は、ロサンゼルスLAX国際空港から帰国の飛行中に書きました。

 

 今回のアメリカの仕事で改めて感じたことですが、まだまだ取引量は僅かな当社に対して、何所もとても好意的に、丁寧に接してくれることです。

 

今年の6月からビジネスを始めさせていただいてから、当社のミスで取引先に何度か迷惑をかけてしまっていることや、取引量がそれほど増えていないことで、不満を感じられてはいないか心配であったことも今回の渡米の目的の一つでもあったのです。

 

しかし、私の英語力の問題によりコミュニケーションが難しい状態でありながらとても気遣っていただけることに感激しました。

 

今後も、この好意的なロサンゼルスの取引先からのパワーをお借りして、日本のお客様へのサービスをさらにパワーアップさせる強い決意です。

 

 当社がアメリカより取り寄せて扱っているのは新品社外部品ですが、日本では簡単に手に入らないものが多かったり、手に入っても純正価格と変わらない価格であったりしているようです。

 

 私の目標は、ドイツから仕入れているMEYLEブランドのパーツやアメリカから取り寄せることが可能な沢山の社外新品部品を、日本のお客様に純正価格の5割から6割くらいの価格で、良質な部品をお届けすることことです。

 

そして少しでもクルマに関する維持費削減を図っていただき、すこしでも浮いたお金でクルマを楽しんでもらえたらと思うのです。

 ショッピングストアーやオークションで出品していない部品でもご提供できるものが沢山ありますので、是非ご相談ください。

 

「パルフライサービス」も合わせて宜しくお願いいたします。

 

 

 


23 queries. 0.088 sec.

copyright(c)2006 株式会社北翔