最近の投稿
メニュー
 HOME  輸入車パーツリスト 中古パーツリスト  クルマ買取り  整備/レストア  メンテナンス辞典  ほくしょうの知恵袋  テスターKAYOブログ  社長の日常  マイレブログ  会社概要  アクセス お問い合せ  特定商取引法に基づく表記  ● 採用情報 ●  ●社員就業規則●


カレンダー
2008年 3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
月別過去ログ
営業日カレンダー
2018/12
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2019/01
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


営業日   定休日

営業時間 9:00-17:30

ログイン
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失

新規登録

2008年3月28日(金曜日)

♪ いらっしゃいませ ♪

カテゴリー: @|@10時55分58秒

先日の新聞で見た記事の中に、こんなデーターがありました。

・2007年の1年間で、全国のホテルなどに1泊した延べ人数が 3億445万人
・第1位 ダントツでトップが東京都
・第2位がなんと! 北海道2496万人 :hammer:
・全体の中で外国人が占める割合は7.2パーセント(毎年上昇)
・外国人の宿泊される地域として 北海道 第3位 185万人 :hammer:
(ちなみに 1位 東京 2位 大阪 )
・ その内の国別割合が 台湾46%、韓国16%、香港16%
・ 全国では韓国424万人、台湾381万人、アメリカ286万人

このデータの特に外国人のデータを見て思ったのですが、東京と大阪が1位2になるのは観光だけではなくビジネスとしての利用も多いと思うので当然だと思うのですが、北海道が3位になったこと、そして、来られている国の割合から見て、圧倒的に観光目当ての「お客様」がとても多いと思うのです。

 これは、北海道としては大変嬉しいことで、これをただ単に「観光産業」だけのメリットと考えていてはヨロシクナイと感じました。

 どんな産業でも事業でも個人でも「お迎えする気持ち」を持つことが必要かと思うのです。

 そして北海道の色々な価値を対価に変えて販売するだけではなく、将来の北海道を考えて移住者が増えることや、ビジネスを創造することが可能かと思うのです。

当店は解体業であり、部品販売業ですから、あまり接点は無いのが常識で、チャンスもあまり考えられないかと思いますが、しかし、人と人の接点や繋がりを持つことで色々な可能性が高くなり、その接点や繋がりから新たな創造が生まれるのかと考えられるのです。

 北海道人は穏やかで、来道者にはお迎えする心が強かったかと・・・
その気持ちを外国人の方にも向けると、相手方から見た印象は強くなり、また来たくなると思ってもらえると思います。
 
 北海道が長期に渡ってのチャンスを創造出来るかは、行政や観光産業だけで考えるのではなく1次産業、2次産業、学校、団体などなど、どこにでもチャンスはあるのかと・・・

そんな恵まれた北海道民として 「いらっしゃいませ」「また来てください」の気持ちで居たいと思っています。


2008年3月26日(水曜日)

☆ そりゃあないよ ☆

カテゴリー: @|@14時36分51秒

今朝は早くからトラックに乗って、北見のお客様のところまで車を引き取りに・・・・

北海道でも3月も下旬になると、路面は凍結していなくて、天気も良いので快適なドライブ・・・・と言いたいのですが、何だか前の日から寝つきが悪く、熟睡出来たのは3時間くらい・・・

そんな中で高速を走りだすと、早速眠気が襲ってきて、2度PAに入ってトイレタイムや気分転換をしながら、何とか北見のお客様のところまで無事到着。

車を積んで、お客様に挨拶して走り出し、時間を見ると、少し早いけどランチの時間。

「待てよ!来る途中に温泉が有ったな〜・・・・ そこで温泉入って、ご飯食べて、仮眠すれば一石三鳥ではないか!」と思って、石北峠の手前の「塩別のつるつる温泉」にハンドルを切り、入場券を買って、貸しタオルを借りて、温泉に入るとこれまたいい気持ち!

露天風呂ではご老人が二人で楽しく会話しているのを横耳に、のんびりと湯につかり、さて、お腹もすいたし食堂に行って・・・・ と思い軽く服を着て(仮眠してからまた入って帰ってもいいかな〜なんて思って)食堂に向かうと、準備中の看板? 

「は、は〜ん、看板を変えるの忘れてるのかな〜」って思って入ってみると、「すみませんこれから団体さんの貸切ですので一時間ほど待っていただけますか・・・」とのこと。

こちらは温泉も入って、お腹が空いて、とても一時間は待っていられない・・・・と思い、仕方なく出ることに・・・・・

結局、一石三鳥が一石一鳥に・・・・・

今日は運が悪いんだと諦めて気を付けて帰ろうと思います。

(途中の上川町の食堂の前より)

         


2008年3月22日(土曜日)

♪ 勇気を出して! ♪

カテゴリー: @|@06時26分21秒

昨日の朝、北京発成田行きの機内での出来事です。

朝早い便だからか意外と空いていて、隣が空席・・・・ エコノミーで隣が空席だと本当に楽ですね〜!

飛行機が滑走路に向かいましたが、朝の出発ラッシュで飛び立つまでに40分位掛りました。

その数十分の間にも疲れがあった僕は寝てしまったのですが、飛び立つ前に目が覚めて、通路を挟んで隣の西洋人男性が電子手帳のような電子機器を操作していたのです。

日本の航空法では、電子機器の使用は上空のみokとなっていますよね。

暫く(5分間くらい)言うか?止めるのを待つか? 悩んでました。 でも一向に止める形跡が無いので、やっぱり「勇気を出して!」 注意をしました。

すると、全く聞き入れないのです。

僕の英語が分からないのも理由かも知れません。 (なんて言ったかも忘れました・・・)

しかし、全く聞き入れる様子もなく 反論してきました。 

その時の態度も「うるさいな〜!」とでも言っているように・・・・

それで止めないので、機内紙に注意書きが書いてあるページを探して見せたところ、「そんなの知らない!」 って態度でしたが、飛び立つ頃には止めてしまいました。

西洋人のサラリーマン風の男性でしたが、こんなにマナーが悪い人は初めて接しました。

それからのフライトは、注意した自分が気分が良くなかったのですが、その男性の後ろにいた西洋人の男性が、僕がトイレに立つ時に声をかけてくれて、「貴方は正しい!」と励ましてくれたのです。

マナーの悪い男性に分かってくれなくても、注意が必要だ! と言うことが他の方に伝わったことが嬉しかったです。

悪いこと、ルール違反を見たら、やっぱり注意して上げる事が必要ですよね! 勇気を出して!


2008年3月21日(金曜日)

北京にて・・・・・

カテゴリー: @|@23時00分55秒

北京の郊外にあるゴルフ場の横の土地を見て、愕然・・・・・ 川が干上がって、砂漠になってしまっている後景を目にしたのです。

 いろいろと中国の砂漠化している情報は聞いていましたが、この風景を目の当たりにして驚きました。

18日の火曜日に北京に着いて、その日は黄砂も酷く、空が黄色くて、視界が極端に悪い日でした。

そして、北京市内では建設ラッシュ、土建ラッシュで、高層ビル、マンションが次々作られていて、道路も電車の線路もどんどん整備されています。

 車の数も半端じゃない、毎年25000台が北京だけでも増えていっているとのこと・・・

 ビジネスチャンスも多そうですが、数年後には問題も抱え出すようなそんな気がしています。


2008年3月11日(火曜日)

♪ エディとサーシャを迎えてホームパーティ!

カテゴリー: @|@17時46分31秒

先日の日曜日はマレーシアからのお客様「エディ」と、ロシアからのお客様「サーシャ」を母の家に招き、軽いホームパーティーをしました。

国柄で食べ物の好みは違うし、ましてや寒い国と暑い国の二人・・・・

でも若い二人は同じものを同じように喜んで食べてくれました。

喜んで食べてくれたことで母も嬉しかったようです。

では、写真をご覧ください。


2008年3月10日(月曜日)

♪ 高級車からゴミぽい???

カテゴリー: @|@20時55分47秒

今日は朝早くから 留萌まで仕事に向かいました。 

向かう途中は高速を走っていて、僕はトラック、前のクルマはBMWの新しい5シリーズ・・

個人的にいいな〜と思っている車の一つです。

その前を走っている車の窓から、タバコの灰、買い物袋に入れたゴミ3個、空きペットボトル・・・などが、走りながら次々と投げ捨てられてくるのです。

驚きました。

後ろに車が走っていても何の罪悪感も感じないことに・・・・

こんな人も居るんですね〜。

日本の道徳は悪化しているようですね・・・・・残念でした。


2008年3月9日(日曜日)

☆ 願わないで怒るのはいかがでしょう?

カテゴリー: @|@12時00分57秒

先週、友人の話で、電車中の入口の両脇に、若い男性が大きな荷物をもって立っていたとか。

奥はガラ空きだし、途中で止まった駅で乗り降りする人の妨げにもなっていたとのこと。

いくつものを駅で止まってもその若者は降りないし、相変わらず妨げになっているし、ついに友人はその若者を「怒った」そうです。

どんな言い方をしたかと聞くと、「お前ら入口に居たら邪魔だろ!」などの様に言ったらしいのです。

この様な言い方をして、その若者がどう受け止めたでしょうか?

多分 「うるせーおやじ!」としか思われなかったのでは???

何故、「入口に居ると乗り降りする人の妨げになっていますよ。」と教えてあげなかったのか?

話を聞いていると、どうもその若者の態度に腹が立って怒ったらしいのです。

これでは、若者も聞き入れないでしょうし、意味がありません。

この様な場合、腹を立てて怒るのではなく、教えてあげる優しさが必要なのだと思います。

そしてその若者に変わって欲しいのなら、伝える話し方から考えなければいけません。

私の友人は 「自己満足」のための意見になっていたようで、相手に対する配慮を感じられませんでした。

兎角世の中では他人の素振りや話を聞いて、「異常」とか「問題」とか思いがちですし、それに意見を言うこともあるかと思うのですが、意見を言うのが自分の為になっているケースが多いことに問題を感じています。

 相手を注意したいなら、とことん相手に気遣って注意するべきで、「俺はあいつにこう言ってやった!」などでは、相手の事を全く考えないで自己満足のための注意となってしまい、結局相手には何も伝わらずに終わるのではないでしょうか?

こんなことを考えさせられた友人との会話でした。


2008年3月8日(土曜日)

☆ こんな時に風邪ひき・・・ ☆

カテゴリー: @|@06時40分19秒

今年2度目の風邪を引いてしまいました。

実際には完治しないままにしていたからかも・・・・

先日から クシャミ 鼻水 鼻つまり に加えて、昨日からは耳が痛くて・・・きっと中耳炎かもしれません。

今日は午前中から NPO法人 北海道市民環境ネットワークの理事会があって、午後からは メイン事業である ラブアースクリーンアップIN北海道2008の今年第一回目の実行委員会と全体の交流会があるのです。

朝6時に目が覚めて、体の様子を伺うと、耳の痛みは変わらず・・・ 鼻水も出ていて・・・・

でも頑張って行かなくては・・・・ 最近、自分の体の環境を整えていないのに、環境団体に参加するなんて「資格が欠落」しているかも・・・・

さて、今年も4月22日から6月30日まで、ラブアースクリーンアップIN北海道(全道一斉ごみ拾い作戦 5年目)が始まります。

2年目から毎年参加している当社は、今年も6月1日のメインデーにごみ拾いを行います。

近々チラシもアップしますので、是非ご興味のある方、町内や学校や団体でごみ拾いを考えられている方、是非是非ご登録いただければと思いますので宜しくお願いいたします。

http://www.love-earth-hokkaido.jp/index.htm

  


2008年3月5日(水曜日)

♪ 口伝えでのお客様 ♪

カテゴリー: @|@00時40分40秒

先日、お電話でクルマ買取のご依頼を受け、私が査定に向かいました。

クルマを拝見させていただき、査定結果を一通り説明させていただいてから、当店をどの様な切欠で利用していただいたのかお訊ねすると、「私の娘からの推薦です。」とのこと・・・

娘さんの住んでいる地域も教えて頂いたのですが、どこでどの様なご縁で当店を勧めていただける切欠となったのか分らずにいました。

それが昨日、そのお客様のお車を買取させていただき、書類関係をいただきにご自宅に伺ったところ、見覚えのある女性の方が・・・・

その方は2年ほど前にインターネットでお車査定のご依頼を受け、買取させていただいた時のご妊娠されていた奥様でした。

その時お腹にいた赤ちゃんは既に2歳になっていて、元気な可愛い男の子でした。

とても温かい気持ちにさせていただいた出来事でした。

そして、こんな出会いがあることがとても大きな励みになります。


23 queries. 0.050 sec.

copyright(c)2006 株式会社北翔