最近の投稿
メニュー
 HOME  輸入車パーツリスト 中古パーツリスト  クルマ買取り  整備/レストア  メンテナンス辞典  ほくしょうの知恵袋  テスターKAYOブログ  社長の日常  マイレブログ  会社概要  アクセス お問い合せ  特定商取引法に基づく表記  ● 採用情報 ●  ●社員就業規則●


カレンダー
2019年 4月
« 1月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
月別過去ログ
営業日カレンダー
2019/04
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

2019/05
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31


営業日   定休日

営業時間 9:00-17:30

ログイン
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失

新規登録

2019年1月31日(木曜日)

あおり運転

カテゴリー: @|@10時06分24秒

先日、札幌からの帰りに、片側2車線で同時方向の車にあおり運転を繰り返している 車2台積みの搬送車を見つけました。
隣の車に幅寄せしたり、前の車に後ろから近付いてエンジンを空ぶかししたり、2車線の中央を走ったり進路変更を何度もしたり、 危険な運転を続けていました。
 高速に乗るまで離れて見ていましたが、その車両 なんと会社の名前が入っているのです。
 それも弊社の地元の会社の従業員らしき人が運転していました。

何を焦っているのか? 何をイラついているのか?
どんな原因があろうとも、免許を持つということは、交通法規、ルール、マナーの中で運転することが課せられた義務であるはず。
 
もしも事故を起こした場合、過失が大きいだけで終わらない可能性もあるでしょう。
そして、会社の印象にも経営にも影響するでしょう。

会社全体が倫理を持つことはとても大切なことだと思います。

一人の心無いトラブルで、会社がダメージを受け他の社員を路頭に迷わすこともありえます。

会社とは コンプライアンスを超えて倫理を求められています。


コメント

RSS feed for comments on this post.

TrackBack URL : https://s-hokusyo.com/modules/wordpress/wp-trackback.php/794

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

25 queries. 0.021 sec.

copyright(c)2006 株式会社北翔