最近の投稿
メニュー
HOME 輸入車パーツ販売整備/レストア ガラスコーティング メンテナンス辞典 ほくしょうの知恵袋 テスターKAYOブログ 社長の日常 マイレブログ 会社概要/経営理念 プライバシーポリシー アクセス お問い合せ  ● 採用情報 ●  ● 従業員規則・規定 ●


カレンダー
2024年 4月
« 1月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
月別過去ログ
ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録

2010年6月11日(金曜日)

台湾出張記 

カテゴリー:  | 16時37分10秒

朝早くに目が覚めた。 今日は台北で午後からアポが取れている会社に視察に行く予定。

でも台南で知り合った昨日までの方に聞いても知らないといわれる・・・

電話してもらったが出なかった・・・・

でもメールでは連絡が出来る????

まー 兎に角行ってみるしかない。

などと考えながらいただいたマンゴーとバナナを朝食代わりに食べる・・・・・マンゴー4個にバナナ3本・・・・・お腹が苦しい・・・・

でもまだ残る・・・勿体無いので マンゴーを2個 バナナを2本鞄に入れた。

残りはホテルに置いていくしかない。 いただいた方に申し訳ないが、こちらもまだ旅中なので・・・


台南まではバスで来たので、台北に戻るのは新幹線にすることにした。

台南の在来線の駅と新幹線の駅はバスで40分程度 離れている。

台南の在来線の駅の近くから無料のバスが出ていた。

バスの時刻を見ているとタクシーの運転手が中国語で客引きしてくるが、言葉は全く分からないし、客引きするものを信用しないのが海外一人旅の自分の決め事。

 だからバスを待った。

確か「高鉄」と書かれたのが新幹線のこと、バスの表示を頼りに、次々来るバスを確認して、時間通りに来た「高鉄行」バスに乗った。

 少し走ると郊外に出て、畑が見える。

 あれがマンゴーの木かな? あれはスイカ畑だ! あの池は魚の養殖池かな? ひょっとして昨日食べた魚はあのような池で取れた魚かな?

 お墓だ! 自動車解体業者だ! と外の景色を楽しみながら、新幹線の駅に向かう。

 そうそう、一人の時は殆どMP3で音楽を聴いている。

 殆どがクラシック。気持ちが落ち着く。


駅に着いた。

切符を買うために販売機の前に順番に並ぶ・・・画面を見ると中国語・・・・全く分からない・・・・

冷や汗が出るほど困った・・・直ぐに自分の順番が来た・・・う~・・・・でも左下を良く見ると

English と書かれていた。

タッチすると表示が英語に変わった。

やっと理解できて切符を購入できた。 新幹線の切符の買い方は日本と殆ど同じだった。

新幹線の中は日本の新幹線と殆ど同じで、なんだか日本にいるみたいな感じ・・・・

外の景色も田舎を走っているので特別な感じがしない・・・・

2時間もしないで台北に着いた。

台北の駅は地下なので涼しい。

ホテルのチェックインにはまだ早いので、荷物を一つコインロッカーに預けた。

これは鍵ではなく暗証番号スタイル。 説明は全部中国語・・・・

でも何とか預けることが出来た・・・・でも 出せるか不安になる・・・・

お昼を食べるために地下街の食堂を見て歩く・・・・

結構人が入っている店に入り、麺と餃子を頼んだ。

台湾に着いたときと同じメニューだが店の清潔さは思い切り違う。

綺麗だし、涼しいし、感じもいい・・・でも出て来た麺も餃子も美味しくなかった・・・・

来た時に食べたあの不衛生な感じの店のほうが数倍うまかった。


人の人気と味は比例しないのか?????

値段も3倍だし・・・・それでも日本よりは安いけど損した気持ちになる・・・・

 

そろそろ午後からのアポの会社の方が迎えに来る時間なので駅の地上に出ようと思い、地下街の中の案内図を見ながら進む、また次に見た案内図を見ると、何だか方向が違う?????

また移動して違う案内図を見るとまた方角が変????

自分が持っている地図を引っ張り出し、比べて見ると、上が北側の自分の地図と案内板は逆?逆さま?

 やっと謎が解けた!

 台湾の案内図はその案内図に向かっての方角で表示されているのである。

だから南側を向いて案内板を見ると、上が南側だから、持っている地図と逆になるのである。

うーうー これに気づくまで20分はかかった・・・

時間が無い! 待ち合わせの時間が迫るのであせって地上に出て、地上で確認する。

外は暑い。 30度は超えている。

歩いているとノートに 「Mr SHIMIZU」と書いて持っている人がいたので声をかける。

「私が清水です。」 返ってきた言葉が中国語・・・・車に案内されて乗り込んだ・・・・

話しかけられても全て中国語・・・・

メールでは日本語で連絡を取り合っていたがこの人じゃないのか? 名詞を渡したが名刺もくれない・・・

会話の無いなかで1時間少々走ったか、小さなビルの前について降りて2階に案内された。

 薄暗い、従業員も見当たらない・・・奥から男性と女性が出てきて分かりづらい日本語で挨拶された。

名詞を渡したが名刺をくれない????

 そしてカタログをテーブルに出して、 「あなた 何買う?」 といきなり・・・・

モノを見たい! と言うと、 中国語で何だかしゃべり分からない・・・・・

 周りを見渡しても商品は置いてなさそう・・・・

ホームページでは台湾が本社で北京に工場と倉庫があることになっていたが、どう見てもそれほどの会社と言うより会社組織に見えないし、怪しい・・・・

 まずい所に来たな~と思っていると、カタログを指差しながらまた 「何買う? いくつ? 円かドルか?」 と迫ってくる。

 「モノを見ないでは買わない!」 と言うと 3人の中国語が降ってくる・・・・・

 もうこれ以上いては危険と感じたので、靴の紐を結びなおし、リュックからモノを出すふりをしてリュックを抱え、「帰る!」と言ってドアに向かい 、途中から走って階段を降り、外に出てまだ走った。

後ろを振り返っても追いかけてくる様子も無い。

 でも外は暑いし、場所はどこか分からないし、車通りは少ない・・・・・

兎に角自分がいる場所が分からないといけない。 30度を超える中で歩くのはきつい・・・

30分ほど歩いているとセブンイレブンがあった! 水を買って 場所を英語で聞いて見た。

返ってくる言葉は中国語・・・・・・・

 地図を広げて、ノートに「位置」と「場所」と書いた。

地図を眺めてくれて指差してくれた。 場所が理解できた。

少し離れたところに電車が走っていることを地図で確認! 駅発見! 駅名の呼び方は分からん・・・ 

地図を頼りに歩き始める。

30分くらいで線路が見え、それから20分くらい歩いて駅を発見した。

電車は直ぐに来た。 冷房が効いている。その頃には自分の汗はズボンまで濡れ、リュックの背中もベタベタの状態・・・

 現地の人達は汗をかいていない・・・・ 毛穴が違うのか? 肌が違うのか? 体質が違うのか?

自分は汗をかくから水ばかり飲んでいる。 台湾の人はあまり飲んでいるのを見ない・・・

などと考えながら、何とか危機から抜け出せたのでホッとする。


電車は台北の駅まで直通だったし、もう電車の旅を楽しんでいる。

自分がどんな目にあうか分からなかったのに、2時間も経ったら忘れている・・・

少し反省した・・・

台北に着いてコインロッカーの荷物も無事出して、ホテルに向かう。

ホテルは日本語が通じないが何とかチェックインし、空港までのバスの乗り場を聞いたら丁寧に地図を書いて教えてくれた。

ホテルの部屋に入ってインターネットケーブルを探したがどこにも無い????

予約した時はインターネットが繋がることが書かれていた。

今日はアメリカにオーダーを入れなければならない仕事がある。

困った・・・・・ フロントに言ってもきっと通じないか、どうしようも無いと思うし・・・・

でもパソコンの電源を入れてみた・・・かすかに無線ランの反応がある。

ラッキーなことにセキュリティーが無い・・・・繋いで見る。 繋がった! 

弱いがメール送受信が出来た。

ネットも繋いで、オーダーも入れれた。 弱いから遅いし、途切れるので通常の3倍くらい時間がかかり、でも出来た!

 今日の出来事で一番ホッとしたことかも・・・・命に関係ないのに・・・デジタルなんだな~??

やっとシャワーを浴びて、安心したらお腹もすいたけど疲れも出て来た・・・・・ホテルの隣にコンビニがあったことを思い出し、財布を持って出かける。

 目の前に食堂があったが、冷房はないし、昼に食べたような店しかないので、コンビニに入って考える。

 おー! 蕎麦がある! でもタレを見たらなんだか色が微妙に違う気がする。 やめた。

カップめんを食べたくなるが、部屋に電気ポットが無かったからあきらめる・・・・

 日本のラーメンに何かかけた冷麺があったのでそれを買う。日本のビールも買うつまみも買って、部屋に戻り、ビールを飲みはじめる。

 うまい! そうだ! マンゴーとバナナがあったんだ! と思い出し、鞄から出して見る。

涼しい地下街のコインロッカーに入れておかなかったら今頃どうなっていたか・・・と考えながらバナナを食べる。バナナは暖かくても美味しいからえらい!

マンゴーを冷蔵庫に入れて、一個食べて見る。 冷えていないがやっぱり美味しい。

昨日よりもっと美味しくなっているかも・・・・ もっと持ってくればよかったと後悔した・・・

 3本目のビールを飲み干したら酔いが回ってきた・・・麺を食べて見る。

なかなか美味しい。 

するとドアの外で大きな声で話す女性数人の声・・・ 直ぐにいなくなるだろうと思ったらそうでもない・・・

30分経つ・・・まだいる・・・そろそろ寝たいのに・・・・

 仕方が無い ノートに 「静」と書いてドアを開けて見せようとしたら、そそくさと部屋に入っていった。

 あー良かった・・・・・

 今日はハプニングも有ったし歩き疲れたし、寝るぞー・・・・・・

ぐっすり寝ることが出来た・・・・


朝、また廊下に溜まっている女性の声で目が覚める。

なんでこんなに大きな声で話すんだ~??? 

時計を見るとまだ7時まえ・・・・・・

年配になると朝早く目が覚め、声が大きくなるのは万国共通なのか?

でもヨーロッパ人ではあまり見かけないよな~・・・アジア人だけかな~???


そんなことを考えながらもう寝れないし、起きてシャワーを浴びて帰国のために荷造りを始める。

今日は予定もないし、空港に行って帰国するだけ。

 朝食を食べる食欲が無いので、無理して食べないことにして、残ったマンゴーとバナナで朝食を済ませる。持ってきたのはこれで完食!

 のんびりとしながらホテルを出て、バスターミナルに向かい、バスに乗り空港に向かう。

空港に着く前にバスに酔ったのか貧血気味に・・・・・

 脂汗をかきながら搭乗手続きを済ませ、出国を済ませ、搭乗口まで何とか歩き、誰もいない待合室の椅子で横になった・・・・ほっとしたが貧血は治らない・・・・

 この状態で飛行機に乗るのは不安だったが、乗るまでに何とか元気が戻る。

 空港で昼食に最後の地元 小龍包 を食べた。 うまかった!

 そして、台湾を後にした。

また来る事があるかもしれない台湾。

仕事としては成果があったし、着てよかった。

尚且つ 台湾の人達は友好的で親切だ。

食べ物も美味しいし、いいところだ・・・・

少しは観光をしたかったが、そんな余裕はいつも無い。 でも満足! 

仕事に来たんだし、今は仕事が楽しいし、まだまだ沢山夢があるし!

久しぶりの海外出張、言葉の心配とかしないで何処でもいけるのはインターネットがあるから・・

本当に凄いと思う。ありがたいと思う。 

そんなことを考えながら短い時間の空路だが眠ってしまった・・・・・ 


台湾の旅、これで終わりです。

3週にわたりお読みくださりありがとうございました。


コメント

RSS feed for comments on this post.

TrackBack URL : https://s-hokusyo.com/modules/wordpress/wp-trackback.php/387

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

25 queries. 0.018 sec.

copyright(c)2006-2021 株式会社北翔