最近の投稿
メニュー
 HOME  輸入車パーツリスト 中古パーツリスト  クルマ買取り  整備/レストア  メンテナンス辞典  ほくしょうの知恵袋  テスターKAYOブログ  社長の日常  マイレブログ  会社概要  アクセス お問い合せ  特定商取引法に基づく表記  ● 採用情報 ●  ●社員就業規則●


カレンダー
2019年 8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
月別過去ログ
営業日カレンダー
2019/08
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2019/09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30


営業日   定休日

営業時間 9:00-17:30

ログイン
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失

新規登録

2010年9月4日(土曜日)

スケジュールは早めに・・・

カテゴリー: @|@12時40分15秒

 車の整備やメンテナンスもスケジュールを立てて行うと とても経済的に出来ます。

突然整備工場に持ち込んで、整備を頼めば、利用される部品は直ぐに届く純正が主体となって「高い」部品代を払わなくてはいけません。

しかし、見積もりのための点検入庫と、整備メンテナンスのための入庫の時期を空けると、余裕を持って部品を探すことが出来ます。

その為には 点検が無料であることが必須ですね。

点検無料の整備工場は沢山あるので、聞いてみるといいです。

それと部品持込を拒まない工場であることも必須です。

最近は持ち込み歓迎な整備工場が多いようですが、持ち込み部品を使った場合、保証しないという整備工場もあるので要注意・・・・

次に点検で見積もってもらった見積書を元に、必要部品を探します。

ヨーロッパ車なら当社にお任せください。

MEYLE(マイレ)の優良社外パーツや、あらゆる優良社外メーカーパーツ、OEMパーツは勿論格安ですが、純正部品だってディーラーから買うよりも安く購入することが出来ます。

しかし、全て在庫しているわけではないので、取寄せとなるのですが、長ければ1ヶ月ほどの時間を要します。

確かに長い期間ですが、料金には変えられませんよね。

ですから、車検やメンテナンス整備、修理の1ヶ月以上前から点検を受けておくことが必要なんです。

最近当社のお客様で、その様に早めに点検を受けて、部品は自分で揃えて、整備代金を安く押さえている人が増えています。

是非、スケジュールを早めに立てて、車をメンテナンス修理されることをお勧めします。


コメント

RSS feed for comments on this post.

TrackBack URL : https://s-hokusyo.com/modules/wordpress/wp-trackback.php/415

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

25 queries. 0.081 sec.

copyright(c)2006 株式会社北翔